【潤ツヤ】肌の透明感が女性の命!誰もが羨む綺麗な肌を手に入れる4つの方法

誰もが憧れる「透明感のある肌」は、一体どうやって作るものなのか気になりますよね。毎日スキンケアをしている、毎日しっかり栄養を摂っているなど人それぞれ美肌作りのために行っていることがあると思いますが、それだけでは透明感を手に入れることはできないようです。誰もが羨む肌を手に入れる方法を詳しくご紹介します!

女性の憧れ「美肌」

Beautiful woman with clean skin

「美肌」は、女性であれば誰もが憧れる肌ですね。
一般的な「美肌」の条件として、ハリや弾力がある、キメが細かい、シミやソバカスがない、美白、くすみがない、潤っているなどが挙げられます。

肌が綺麗だとトーンが明るく見えるので、より一層白く美しい肌という印象を人に与えることができます。
また、美肌だと女性らしさもアップするため、自信にもなりますし、上品に見えるそうです。

美肌に大切なのは「透明感」!?

blue water

美肌になるためには、肌荒れを解消し、くすみをなくしてシミやソバカスを薄くすることが大切だと思われがちですが、実は美肌作りに1番大切なのは肌に「透明感」を与えることだと言われています。

ただ、肌のトラブルを解消させただけでは人よりもワンランク上の肌を手に入れたとは言えません。「透明感」を手に入れて初めて人が羨むような美しい肌を手に入れたと言えるのです。

透明感はどうやって作るの?

透明感は、肌の保湿や水分量の維持によって生まれるものです。肌が潤うと肌全体が磨りガラスのような働きをして肌に透明感が生まれるそうです。
美肌を目指す時に、まずは肌の目に見えるトラブルを解消することに力を注ぐ女性が多いようですが、何よりも優先してもらいたいのが肌を潤して透明感を作り出すことなのです。

水分補給やスキンケアで肌に十分な水分を与えて潤わせることで、皮膚の新陳代謝の機能が上がり、あらゆる肌トラブルを解消できると言われています。
日本人の肌は、もともと肌の水分を維持する機能が弱く、乾燥しやすい肌質なのだそうです。毎日肌の保湿をしっかり行いましょう。

肌の透明感がすごい芸能人たち

美肌を目指す時に目標があった方が頑張れるのではないでしょうか。
美肌で透明感が溢れている芸能人をご紹介します。この人たちのような肌になりたいという気持ちを強く持てば、どんな努力も毎日続けることができるはずです!
誰もが気になる彼女たちが行っているスキンケア方法も合わせてご覧ください。

綾瀬はるかさん

311_08

美肌といえば綾瀬はるかさんではないでしょうか。現在、ドラマや映画で大活躍している女優です。まさに透き通るような綺麗な肌ですね。

【綾瀬はるかさん流スキンケア方法】

・エステや美顔器など特別なスキンケアは行っていません。

・小さなことを面倒くさがらずに毎日続けているそうです。しっかりメイクを落としてスキンケアをしています。乾燥肌なので、保湿は毎日しっかりと行っており、化粧水をたっぷりつけているそうです。

・スキンケアをする時は、こすりすぎないように注意しています。

・朝は、シンプルに水のみで洗顔を行っています。

・肌がくすんでいると感じた時は、野菜のみを食べて肌のくすみを解消させています。

・手軽にビタミン摂取できるようにフルーツジュースを飲むようにしているそうです。

・しっかりと朝食を食べているようで、グレープフルーツは必須だそうです。

・黒酢、ワインビネガーなどの酢を食事に取り入れています。

・毎日8時間の睡眠をとるようにしているそうです。

森絵梨佳さん

311_06

女性のなりたい顔No.1に輝いた森絵梨佳さんは、大人気のモデルで、様々なファッション雑誌で活躍しています。真っ白で透明感のある肌とキラキラとした大きい瞳が印象的ですね。

【森絵梨佳さん流スキンケア方法】

・洗顔は、洗いすぎに注意しているそうです。泡洗顔は、顔が油っぽい日だけにしているそうですよ。

・保湿を重視して、化粧水をたっぷり使います。愛用の化粧水は雪肌精だそうです。

・毎日夜はフェイスパックをしているそうです。時間があれば朝もするという徹底ぶりです。

・アガールプルミエ ホットジェルパックも愛用しており、入浴時にホットジェルパックをしてスキンケアしています。

・1年中日焼け止めを欠かさないそうです。

・美容のために食事をしてから3〜4時間は寝ないようにしています。

・仕事が入っていない日や予定がない日は、12時間も睡眠をとっているそうです。たっぷり寝て体や肌を休めています。

・朝食は胃腸に負担をかけないフルーツを食べているそうです。

白石麻衣さん

311_07

若い女性から圧倒的支持を得ているアイドル・白石麻衣さんも美肌の持ち主として知られています。乃木坂46のメンバーの1人で、モデルの活動もしています。

【白石麻衣さん流スキンケア方法】

・入浴時は、半身浴で汗をたくさんかいて体の代謝を上げているそうです。

・入浴の後は、しっかり保湿ケアをしています。どんなに疲れている時でも化粧水をたっぷりと手で肌になじませて乳液でフタをします。

・油っこい食事はせずに栄養バランスの良い食事をするように心がけているそうです。

・ストレスを溜めないために疲れた時は音楽を聴いているそうです。

透明感を手に入れる方法

透明感のある肌に近づくための方法をご紹介します。どれも簡単に実践できるものばかりなので、お試しください。
やはり綺麗な肌を手に入れるのは1日や2日でできることではないので、毎日コツコツと続けていくことが大切です。綺麗な肌をしている女性は皆小さい努力を積み重ねているはずです。私たちも見習って透明感のある肌になりましょう!

1. 十分に水分補給する

glass of water

肌の透明感には肌水分量が関係しています。肌の水分量が十分だとターンオーバーが正常におこなわれますので、古い角質は自然と剥がれ落ちていきます。そのため肌は明るくなり透明感が増してきます。

潤いがなく乾燥してカサカサした肌に透明感は感じられません。しっかり保湿した肌はみずみずしく、透明感が感じられます。そのためスキンケアは肌の保湿がとても大切なのです。

また、肌の外側からのケアだけでなく、内側からのケアも重要です。なぜなら人間の体の70パーセントは水分と言われています。それほどの割合を占めるのですが、実際には排泄物や呼吸、汗などによって1日に2~2.5リットルも排出されているそうです。

それほど多くの水分を自然に排出しているのですから、意識して水分補給をしなくてはいけません。1日に排出される水分と同程度である2~2.5リットルの水分を摂取するように心がけましょう。

ただし、水分は食事や体内で発生する代謝水からも摂取しますので、飲料から摂取する水分は1日に1.5リットルくらいが目安と言われています。また、必要な水分量は個人差があり、運動量などによっても違いますので、運動して汗をかいた日は多めに摂取するなど、調節するようにしましょう。

1日に目安として1.5リットルの水分摂取が望ましいのですが、これを1度に飲もうと思っても体には吸収されずに排出されてしまいます。それにお水を1度に大量に飲むと、血中のナトリウム濃度が下がり、水中毒の症状を起こしてしまう恐れもあります。

1日の摂取量を一気に飲む必要はありませんので、何回かに分けて飲むようにしましょう。水分補給はとても大切なので、飲み方についても注意しておいた方がよいでしょう。

体内に摂取した水分は、肌にも影響してきます。体内の水分が不足すると、細胞に水分が行きわたらないので、肌の乾燥につながります。水分不足は血行不良を引き起こすことがあり、くすみの原因にもなってしまいます。くすんだ顔は透明感がなく、疲れた印象を与えてしまいますので、毎日意識して水分補給を心がけましょう。

また、水分不足の肌は新陳代謝も悪くなりますので、肌荒れの原因にもなってしまいます。スキンケアだけでなく、お水を飲んで体の中から保湿ケアをすることが、透明感のある肌につながります。

2. クレンジングと洗顔をしっかり行う

Smiling portrait of a beauty female wash her face with water over white background

肌に透明感を与えるには、毎日丁寧にスキンケアをすることも大事だそうです。
肌にニキビや吹き出物があると綺麗な肌とは言えません。まずは、肌のコンディションを整えて肌トラブルを解消しましょう。

肌トラブルをスキンケアで解消させるには、クレンジングと洗顔が重要になると言われています。
毎日のメイクをクレンジングで十分に落とさないと毛穴の詰まりの原因になってしまいます。また、皮膚の新陳代謝によって皮膚の表面に押し出される老廃物を洗顔で十分に落とせなかった場合も毛穴が詰まってしまうそうです。

入浴時に夜のクレンジングと洗顔をする場合は、入浴の最後に行うと良いと言われています。
シャワーや湯船で体を温めて汗をかいてメイクをゆるめてから落とした方が良く落ちるそうです。また、ゴシゴシこすらなくても簡単に落とすことができるので、肌に優しいのです。

汗やシャワーで落ちたメイクが目に入ると痛いので、バスルームに入ってすぐ、ポイントメイクだけ軽く落とすことをおすすめします。

朝の洗顔に関しては、洗顔料は使わずにぬるま湯で洗顔してから冷水で肌を引き締める、蒸しタオルで顔を抑えるなど今までの洗顔のイメージとは違う洗顔方法などがすすめられていますが、洗顔方法の種類がありすぎて何が正しいのかわからなくなってしまいますね。

自分の肌質に合った洗顔方法を見つけて実践することが大切です。
洗顔をすると肌の表面にある古い角質を落とすことができますが、洗いすぎると肌の保湿に必要な皮脂も落としてしまいます。

毛穴の詰まりの原因になる皮脂の分泌量が多い脂性肌の方は、洗顔料を使って通常の方法で洗顔して大丈夫だそうですが、もともと皮脂の分泌量が少ない乾燥肌の方は、先ほど述べたようなぬるま湯と冷水を使った洗顔方法や蒸しタオルを使った洗顔方法が向いていると言われています。
脂性肌の方は、朝と夜の両方にしっかり優しく洗顔して、乾燥肌の方は、朝は軽く夜はしっかり優しく洗顔することをおすすめします。

正しい方法で洗顔をすることで、肌に不要な古い角質を落として皮膚の新陳代謝を促進させることができるので、肌のトーンアップや透明感アップに繋がるそうです。

3. 化粧水と乳液で十分に保湿する

Daily, beauty care cosmetic. Face cream, eye cream.

肌の汚れや老廃物を綺麗に落とした後は、化粧水と乳液でしっかり保湿することが大切です。
水分補給で体内の水分量を保っていても、肌は紫外線や外気が原因ですぐに乾燥してしまいます。また、肌がダメージを受けると水分を抱え込みづらくなるため、さらに乾燥しやすくなってしまうそうです。

肌はとても繊細なのです。洗顔をする時も肌を傷つけないようにとよく言いますよね。
肌が乾燥すると透明感もなくなり、ハリや弾力が失われてしまうので、シワやたるみができやすくなってしまうそうです。美肌やアンチエイジングを目指す女性にとって良くない結果が生まれてしまうのです。

皮膚の角質層の水分量が肌の潤いに大きく関係しています。角質層には20〜30%の水分が含まれているそうですが、この水分が20%より少なくなると肌は乾燥した状態になってしまうと言われています。

そこで重要になってくるのが毎日の保湿です。
必ず化粧水だけではなく乳液とセットで使うようにしましょう。化粧水で肌に潤いを与えて乳液でその潤いを閉じ込める役割があるのです。

化粧水と乳液には様々な商品がありますが、その中から自分の肌質に合ったものを選びましょう。脂性肌の場合はさっぱり感のあるもの、乾燥肌の場合は高保湿のものなどが良いそうです。
化粧水と乳液で肌を保湿する時は、手のひらで温めて優しく肌に押し付けるようにして馴染ませましょう。そうすることで、より肌に吸収させることができると言われています。

美容液を使う場合は、化粧水、美容液、乳液の順番にしてください。美容液より先に油分が多い乳液を肌につけてしまうと美容液の成分が肌に浸透しにくくなってしまうため、美容液を効果的に使うことができないのだそうです。

4. 食事に気を使う

Vegetables

美しい肌作りには、毎日の十分な栄養摂取が必要になります。
栄養バランスの良い食事を続けることで体を内側から綺麗にすることができるのだそうです。

綺麗になりたいと願う女性の中には、ダイエットをしていてあまり食事をしていないという女性が多いようですが、食事量が極端に少ないと栄養が十分に摂れないので、体の機能が低下して便秘になってしまいますし、健康な肌や髪や爪などを作り出すのに必要な栄養が不足してしまうので見るからに不健康な体になってしまいます。

肌を美しくするためには、腸を綺麗にするべきだと言われているので、まずは便秘を解消しましょう。なぜ腸を綺麗にするべきなのかと言うと、腸が食べ物から栄養を吸収してくれるからです。腸が汚れていると食べ物から栄養を吸収しづらくなってしまいます。
どんなに質の良い食事をしても、その栄養は吸収されずに体外に排出されてしまうのです。

ダイエットでスタイルを良くしたい気持ちはわかりますが、食事を極端に減らすのではなく、栄養バランスを考えた健康に良い食事をしっかり食べるようにしましょう。

便秘解消に良いと言われている栄養素である食物繊維をよく摂ることをおすすめします。食物繊維は、野菜や果物などに多く含まれているので、簡単に食事に取り入れることができます。

食物繊維で便秘を解消して腸を綺麗にしつつ、肌に良いビタミンと言われているビタミンAやビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどを摂るように意識しましょう。

透明感のある肌作りをしている間は、油っこい食事はなるべく控えるようにしてください。油っこいものをたくさん食べると血液中の油分が増えて、皮膚の皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まってしまい肌が荒れてしまうそうです。
ただ、油分を完全に抜いた食事は逆に健康に良くないので、程良い量の油分を摂るようにしてください。

体内環境を整えるためや午前中の活動のエネルギー生成のためにも朝食も食べると良いそうですが、忙しいと朝食を食べる時間がおしいと思う方が多いようです。
そんな時は、野菜や果物の栄養素を効率良く摂取できるグリーンスムージーやサラダなどを食べることをおすすめします。芸能人の中でも朝食に果物を食べているという女性は多いそうです。

まとめ

透明感のある綺麗な肌を手に入れるには、日々の努力が大切だということがわかりましたね。
水分補給、洗顔、保湿、食事に気を使い、体の外と中の両方から働きかけて肌を生まれ変わらせましょう。

すぐに結果が出るものではありませんが、諦めずに地道に続けていれば少しずつ効果が現れてくるので三日坊主で終わらせずに頑張ることが大切です。
人それぞれ肌質や体質が違うので、様々な方法を試しながらより自分に合った方法を見つけてみてはいかがでしょうか。