【脱毛石鹸徹底ガイド】メンズでも効果はある?ネットで買えるランキングや話題のk-stopなどおすすめをご紹介!

無駄毛に悩む女性や男性は多いものです。しかしクリニックやエステサロンに通うとなるとかなり高い費用が必要になってきてしまい、躊躇してしまう人もいます。そこで自宅で入浴の際に手軽に使うことで無駄毛を処理出来ると言う脱毛石鹸が注目されています。ネットで買えるランキングや今話題のk-stopを紹介しています。

脱毛石鹸が人気のワケ

女性は無駄毛の無いツルツルボディになりたいと思っている人が多いでしょう。無駄毛のある肌は、女性としては幻滅、何とかしたいと思うものです。とは言ってもエステに通うとなると費用がかさむし、時間も拘束されてしまうし、そう考えるとなかなか足が運ばないものです。

そこで自宅で手軽に脱毛出来る方法の一つとして、脱毛石鹸があります。何と言っても誰に会うこともなく手軽に脱毛効果を望むことが出来るのですから、ちょっと試してみたいでしょう。そこで、ここでは、脱毛石鹸について、こんな人に是非使ってほしい、ネットで買える脱毛石鹸と今話題のkstopの特徴について説明していきます。

今話題の脱毛石鹸とは?

脱毛石鹸のメカニズム

脱毛石鹸と言う言葉を初めて聞くと言う人もいるかもしれません。石鹸なので当然体や顔を洗うものですが、普通の石鹸と何が違うのかと言うと、中に含まれている成分に違いがあるようです。石鹸を泡立てることで泡がモコモコと出てくるのですが、その泡には毛根を溶かしてしまう成分が含まれていて、その結果、泡が毛穴に浸透してスルッと毛を抜いてしまうと言った原理です。

特に圧力を加えるわけでもないので、肌へのダメージがありませんから、肌が弱いと言った人でも安心して使うことが出来るでしょう。

普段何気に使っている石鹸を、この脱毛石鹸に置き換えるだけで、徐々に気になる無駄毛が薄く、目立たなくなってくるのですから、剛毛に悩んでいる方やカミソリやシェーバー等の肌ダメージを気にしている方も、一度試してみると良いかもしれません。

石鹸で脱毛出来る理由

石鹸と言っても、その中に配合されている成分によって様々な働きをしてくれるのです。単に体を清潔にするだけの存在でありません。例えばダイエット効果があったり、食べることが出来たりと、最近では色んな石鹸が誕生していますから、脱毛出来る石鹸が存在していてもおかしくないでしょう。

脱毛石鹸で主に含まれている成分としては、イソフラボン・ラレアディバリカタ葉エキス・ブロメラインが挙げられます。イソフラボンは大豆に含まれていて、女性ホルモンに似た働きがあり、毛の成長を抑える働きがあります。

又、ラレアディバリカタ葉エキスは、化粧品の乳液等に含まれていることが多く、毛を作る為の細胞が増えるのを遅らせたり、毛自体の再生を抑える働きがあります。そして、ブロメラインはパイナップルに含まれていて、タンパク質を破壊する働きがあるので、毛母のタンパク質を破壊して、毛の生成を抑える働きがあるのです。

勿論必ずしも脱毛出来ると言った保証はありませんが、毛の質が徐々に細く、薄くなってくることを実感できる期待は持てるでしょう。

メリット・デメリットについて

脱毛石鹸にはメリットもあれば、デメリットもあります。良い所ばかりを見て選んでから失敗しないようにしっかりとデメリットについても知っておく必要があるのです。

まずメリットですが、肌に負担がかからないように成分には十分注意していると言うことです。使い続けると言う行為は毎日行われるので、日々肌へのダメージが出てしまっては、例え脱毛効果があるとしても意味がありません。時間をかけてゆっくりと肌をすべすべにすることが出来ると言った点がメリットと言えるでしょう。

逆にデメリットはすぐに効果が出ないと言う点です。脱毛と言うとどうしても即効性を期待してしまうのですが、それだと逆に肌を痛めてしまう恐れがあるので、徐々にゆっくりと効果を実感できる脱毛石鹸が魅力的です。ただし、効果を実感するには使い続ける必要があると言うことも頭に入れておきましょう。

効率的な使い方

せっかく脱毛石鹸を購入しても、その使い方を間違ってしまえば、効果も無くムダに終わってしまいます。そこで効率的な使い方を知っておく必要があるのです。普段使っている石鹸と同様に泡立てて脱毛したい箇所に使うだけなのですが、剛毛を気にしていると言う人はより即効性を実感する為に、一度毛を剃ってから使ってみると良いでしょう。

又、脱毛石鹸に含まれる成分は、泡が毛穴に浸透することで作用する為、しっかりと泡立てる必要があります。泡立てれば泡立てる程きめ細かい泡になり、それが毛穴の中までしっかりと浸透してくれるからです。そして毛穴に泡が残ってしまうと肌タンパク質への影響も高く、肌荒れを起こしてしまうリスクもあるので、しっかりと泡を洗い流すことも忘れないでください。

指原莉乃さんも愛用中!

人気の高い商品は、テレビCMや雑誌等で紹介されており、多くの人の目に止まることで、人気度はぐんと上がってくることが多いのです。脱毛石鹸は最近話題になってきているのは、ブログやTwitter等で紹介されて口コミから広まってきているからです。その火付け役となったのが、AKB総選挙で第一位に輝いた指原莉乃さんです。

彼女はとても足が綺麗で無駄毛の無いツルツルボディが魅力的ですが、その綺麗な体をキープしている裏では、脱毛石鹸を使っていることを告白しているのです。彼女がテレビでこのことを告白してから、脱毛石鹸の存在が世に知れ渡り、今注目されているようです。

本当に脱毛出来るわけではない

脱毛石鹸と言うと、どうしても無駄毛が無くなって脱毛出来ると思ってしまうのですが、これはあくまでも抑毛の範囲であって、本当の脱毛が出来ているわけではないと言われています。使用したからと言ってすぐに無駄毛がスルッと抜けて、ツルツルボディになれると言ったわけではなく、毛を抜く為には毛を溶かすだけの成分がしっかりと入っていないと無理な話なのです。

そもそも脱毛自体が医療行為なので、皮膚科や美容クリニックでの施術でないと、確実な脱毛は望めないでしょう。だからこそ、「無駄毛を脱毛出来る!」なんて謳っている所はあまり信用してはいけないのです。脱毛石鹸はあくまでも毛根を溶かす、無駄毛をケアすると言った認識で使うことが大事であり、脱毛石鹸=永久脱毛にはなりませんので、注意してください。

あくまで抑毛アイテムとして使用

脱毛石鹸を買って、毎日お手入れをすることで徐々に無駄毛が無くなって綺麗な肌になれる、そう期待してしまいがちですが、これはあくまでも石鹸です。脱毛出来ると断定出来るものではないと言うことを頭に入れておくべきでしょう。「じゃあ使っても意味がないのか?」と言うとそうとも言えません。

脱毛石鹸はあくまでも抑毛効果があると言った認識で使うことで効果が期待出来ます。例えば、カミソリやシェーバーを使っていると言う人は自己処理をした後で、こういった石鹸を使うことで毛の再生を遅らせる働きが期待出来ます。ただし、現在レーザー脱毛や光脱毛を行っていると言う人は、毛周期が乱れてしまい、本来の効果を実感できなくなるので、オススメ出来ません。
脱毛石鹸はこんな人におすすめ!

元々肌が弱い

元々肌が弱い人はちょっとした刺激に対してもすぐに反応してしまいます。無駄毛を溶かしてしまう成分が入っている脱毛石鹸となれば、当然普通肌の人は感じないような刺激を敏感に受け取ってしまうかもしれません。しかしその考えは逆であり、今まで肌が弱くて脱毛を諦めていたと言う人やカミソリ負けしてしまうと言った人でも安心して使うことが出来る石鹸なのです。

肌を優しくケアしながら脱毛すると言った特徴が脱毛石鹸にはあるからです。又、石鹸ですから体の至る所まで全身に使えると言う点でも安心出来ます。ちょっとした刺激ですぐに反応してしまう背中やデリケートゾーンにも使えることが魅力的と言えるでしょう。

脱毛する時間が無い

女性の場合、家事や仕事に追われているとどうしてもゆっくりと脱毛している時間も取れません。子供が小さいとなれば、益々育児で時間を追われることになり、ケアタイムも少なくなってきてしまうのです。そんな時に便利なのが脱毛石鹸と言えるでしょう。なぜなら、毎日お風呂に入って体を洗う時に脱毛石鹸を使うからです。

多忙でもお風呂に入らないことはないでしょう?毎日の習慣である入浴中に普段使っている石鹸を脱毛石鹸に入れ替えることで、時間を束縛されずにケアすることが出来るのですから、その点はとても魅力的です。家事に仕事に育児に大変な人は一度試してみてください。

薬の臭いが苦手

脱毛剤や除毛剤を使ったことがある人は知っていると思いますが、ツンとした刺激の強い臭いが特徴の成分もあります。効果の為と思っていても毎回の処理となるとやはり我慢も辛いものです。苦手意識が蓄積されてしまうと、どうしても脱毛ケアから遠のいてしまいがちです。そこで脱毛石鹸の魅力は、特にツンとした強い刺激臭が無いと言う点でしょう。

普段の石鹸とあまり変わらずに、中にはアロマ効果が期待出来るようないい香りの石鹸もあるので、自分好みの香りの石鹸を購入して使ってみると良いかもしれません。毎日の入浴タイムで使う石鹸ですから、出来るだけ気持ち良く、出来ればアロマ効果でリラックスできるような香りを楽しむ石鹸だと嬉しいでしょう。

他の脱毛アイテムと比較

脱毛クリームと比較

脱毛石鹸と脱毛クリームの違いは、即効性の違いでしょう。脱毛石鹸は毎日入浴する度に石鹸で全身を洗うことになりますが、毎日使うことで、徐々に毛が目立たなくなってくると言われています。一方脱毛クリームは名前からしてもスルッと抜ける脱毛をイメージしますが、実際には無駄毛を抑える働きがある表記が正しいのです。

塗ってしばらく放置してから洗い流す、拭き取ることで毛がスルッと抜ける、切れるのですが、見た目の違いがすぐに実感できる点では、やはり脱毛クリームがより良いのです。しかし、肌への刺激を考えると、脱毛石鹸の方が優しく、毎回使うことを考えると肌ダメージを抑える意味でも脱毛石鹸の方が魅力的と言えるかもしれません。

脱毛器と比較

脱毛器と言うとクリニックやエステサロンの機械をイメージするよりも、家庭用のコンパクトな脱毛器をイメージすることの方が多いでしょう。最近では機能性も豊かになり、高い効果が望める脱毛器も増えてきました。とは言っても家庭用なので、出力はクリニックやエステサロンよりも弱く設定されています。

しかし、効果の程は脱毛石鹸よりも高いので、早くに効果を得たいのであれば、脱毛器がお勧めでしょう。とは言っても効果が高いと言うことはそれだけ肌への負担も大きくなってくると言うことですから、効果が弱くても安全性を重視したい、肌艶を目指したいと言うのであれば、脱毛石鹸はオススメと言えるでしょう。

ネットで買える!市販の脱毛石鹸ランキング

ケアレスリムーバーソープ

ケアレスリムーバーソープは、毛根溶解泡処方によって0.01mmと言った産毛程度の毛も毛穴ごと除去すると販売サイトでは紹介されています。この方法で毛穴の奥深くまでしっかりと浸透する為、無駄毛を除去することが出来るようですが、もしもそれが本当だとすれば、無駄毛で悩む女性は少なくなることでしょう。

永久脱毛石鹸と言った宣伝法も、脱毛は医療行為の為、家庭で使える石鹸でそこまでの効果はあるとは断定できないでしょう。ケアレスリムーバーソープの効果的な使い方は、普段行っている脱毛ケアにプラスして入浴の際に使う石鹸をケアレスリムーバーソープに切り替えて使うと言った方法が最もより良い方法ではないかと思います。

Jewel-ジュエル

Jewel-ジュエルは泡立てて全身を洗うことで、徐々に脱毛が出来ると言った脱毛石鹸です。毛根から破壊して永久脱毛が可能と言った表記がされていますが、一般的な石鹸でそれほどまでの効果があることは、普通に考えるとあり得ないでしょう。

脱毛石鹸の一般的な認識としては、脱毛と記載されていてもそれはあくまでも抑毛効果適度のものであると考えた方が良いようです。もしも永久脱毛が可能であるとしても、それは何十年も使い続けた結果となることを想定した上で使った方が、即効性の無さにがっかりすることは無いはずです。

一度気になる無駄毛の箇所をカミソリやシェーバーで処理した上で改めて使うことで抑毛と言う効果においては期待出来るでしょう。

イーピーアイソープ プレミアム

数ある脱毛石鹸の中でもかなり人気が高いのが、このソープです。口コミ情報でも、毛が生えてくるのが遅くなったとか、毛が目立たなくなってきたと言った口コミ情報も多いのです。ほのかな抹茶の香りがして泡立ちも良く、この泡によって毛穴内部にしっかりと入り込み、毛根に作用していきます。

ただし、即効性を期待するのであれば、クリニックやエステサロンでの施術がお勧めです。個人差はあるものの、石鹸一個で効果を望むのはなかなか難しいようです。数か月、1年、数年単位で長い目で様子を見る人でないとなかなか続けることは出来ないかもしれません。

イーピーアイソープ プレミアムの成分はダイズ発酵エキス、ヒオウギエキス、ダイズ種子エキス、豆乳発酵液、プエラリアミリフィカ根エキス、パパインと天然植物成分が含まれているので、肌への負担も少なく安心して使い続けることが出来るでしょう。敏感肌の人でも気軽に使うことが出来るので、石鹸選びに迷っている人は是非試してみてください。

パイナップル豆乳ソープ

ネットで、「パイナップル 脱毛」で検索すると、パイナップルエキスが脱毛に効果的であると言った情報を得ることが出来ます。しかし、実際にはパイナップルエキスにはそれほどまでの効果はありません。どちらかと言うと、素肌美を作り出すスキンケア効果が高いようです。

具体的には毛穴の掃除をしてくれると言うことで、キメが細かい泡なので毛穴の奥底までしっかりと入り込み、汚れをごっそりと洗い流してくれるのです。無駄毛が目立つと思っていた人も実は毛穴の黒ずみによって肌のインパクトが薄れてしまっている場合も多いので、パイナップル豆乳ソープはそういった意味では効果的と言えるでしょう。

又、明るく透明感のある肌質を目指せると言うことも期待出来ると記述されているのですが、気になる抑毛効果の記述はされていない為、やはり無駄毛ケアと言うよりもスキンケア効果の要素が高いと言えるでしょう。とは言っても肌が綺麗になるのですから、使ってみて損は無いので、一度試してみてください。

BONBON・EPI・SAVON(ボンボンエピサボン)

剛毛でも大丈夫と、人気モデルの間でも話題で愛用者が多いと聞くBONBON・EPI・SAVON(ボンボンエピサボン)は脱毛石鹸です。何せ肌の露出が多いモデル・グラビアタレントの為に特別調合された脱毛石鹸ですから、その効果の程は期待したいところです。

チオグリコール酸CA等が配合されており、脱毛クリームでよく使われている成分ですから、必然とその期待は上がってくるでしょう。しかし、実際は除毛程度の効果と言った認識が必要です。肌の弱い人にとっては脱毛石鹸は選ぶポイントなのですが、それでも全く刺激が無いわけではないので、すぐに洗ってしまうことも多く、これではあまり効果が期待出来ないでしょう。

勿論個人差があるので、徐々に効果が出てきている人もいますが、かなり酷いデリケート肌の人は控えた方が良いかもしれません。

素肌エピレとぅるるん

名前からしてちょっと試してみたいような脱毛石鹸です。スキンケアとして推奨される成分モンモリロナイトや化粧品の原料であるカオリン、若返り効果があると言うレシチン等が配合されているので、まさに美肌を目指す方には理想的な脱毛石鹸と言えるでしょう。

しかし、脱毛に関しては効果が無いので、期待しない方が良いです。少し毛の再生が遅くなったように実感する人もいますが、個人差があるので長い目で長期戦的に考えると良いかもしれません。つまり脱毛と言った認識よりも抑毛と言った認識を持った方が正解かもしれないのです。

男性の極太の毛も効果があると謳われていますが、女性の柔らかい毛でもなかなか難しいので、これはあまり期待しない方が良いでしょう。ただし、美肌を目指すのであれば使って損は無いので、試してみてください。

スキンヴェリテエピレスソープ

スキンヴェリテエピレスソープはどんな剛毛でも毎日洗うだけで除毛出来ると言う除毛石鹸です。石鹸なのでタオルに泡を付けることで、無駄毛処理しにくい背中やお尻の無駄毛もしっかりと処理してくれるということで期待されています。又、一般的な除毛石鹸よりも効果が3倍も高いと言うことから、剛毛で悩んでいる人にとっては理想的な石鹸と言えるかもしれません。

マイクロ浸透バブルと言う独自の技術方法で、毛穴の奥底までしっかりと除毛でき、脱毛の際に気になるボツボツ毛穴も残らないそうです。とは言ってもこれには個人差があり、徐々に効果が出てきたと感じる人もいれば、逆に全く効果が無いと言う人もいます。脱毛効果があると言った誇大広告に踊らされないで、自身で最初に試してみることから始めると失敗無くて良いかもしれません。

話題のk-stopの気になる8つの特徴

1.k-stopのもちもち泡効果

k-stopは無駄毛ケア出来る脱毛石鹸として注目されています。何よりも注目したいのがもちもちっとした泡が無駄毛を包み込んでお風呂で簡単に脱毛出来ると言われている点でしょう。気になる無駄毛の箇所に優しく泡でマッサージしていくことで毎日続ければ、全身ツルツルボディが実現できると言われています。

カミソリや毛抜きでは無理やり毛を引っこ抜いたり、肌へのダメージも大きくなりがちなのですが、ただ普段使っている石鹸と同じようにこの脱毛石鹸を使い続けるだけなので、肌をガサガサにはならないようです。エステサロンだけで取り扱われていただけのことはあって、評判はとても高いでしょう。

しかし、こういった脱毛石鹸は効果に個人差があるので、すぐには効果が出ませんが、長く使い続けることで徐々に効果が出てくる可能性もあるので、長期間使うことを条件に試してみると良いかもしれません。

2.脱毛効果が期待出来るk-stopの成分

除毛・脱毛効果を期待したいのであれば、その石鹸に含まれている成分が大事な要素となります。k-stopには除毛エキスと呼ばれるラレアディバリカタ葉エキスが配合されており、樫の木の一種から抽出されたエキスで、毛の再生に必要な細胞の増殖を抑える働きがあります。毛自体の再生も抑えてくれるのでとても嬉しい成分と言えるでしょう。

それから、イソフラボンの女王とも呼ばれるダイズ種子エキスも入っています。男性ホルモンが増えてしまうとどうしても太くて濃い無駄毛が多くなってしまうのですが、女性ホルモンに似たこの成分でしっかりと無駄毛を抑えてくれると言う訳です。そして肌の汚れや毛穴の汚れを取り除くパパイア果実エキスです。

無駄毛のタンパク質を分解してくれるので、こちらも効果を期待したいところです。これらの成分が上手く配合されている石鹸だからこそ、無駄毛に悩む人に試してほしい商品なのですが、個人差があり、必ずしもすぐに効果があると言うわけではないので、長い目で使い続けることが条件と言えるでしょう。

3.効果的なk-stopの使い方

せっかくk-stopを使うのであれば、より効果的に使いたいものです。単なる石鹸と考えずに無駄毛のこと、スキンケアのことを考えてより良い効果を期待しながら使うと全然効果の度合いも違ってくるかもしれません。そこで効率的なk-stopの使い方は、たっぷりの泡を使って洗うことです。

全身に使えることから、そして通常の石鹸よりも若干費用がかかる点からも、けちって泡を少な目にしがちですが、これでは思うような結果が出ないかもしれません。思い切ってきめ細かい泡をしっかりと多めに作って全身を洗うようにすると、肌はツルツルになり、気になっていた無駄毛も徐々に気にならなくなってくるかもしれません。

4.薬局・楽天で買える?

石鹸なのだからどこでも売っていると思ってしまいがちです。しかし、k-stopは、アマゾンと言ったショッピングモールやドラッグストア等では販売されていないので注意が必要です。以前はアマゾンでも販売されていましたが、在庫切れで販売していないようです。

又、薬局でも購入出来ないのが特徴です。では一体どこで売っているのか?と思ってしまいますよね。調べたところ、インターネット通販サイトだけで販売されているようです。楽天で販売されていますが、品薄と言った状況から注文が殺到しているそうで、30~45日程と長い期間待たされることになるでしょう。

それでもどうしても無駄毛を処理したいと強く思っているのであれば、是非注文してみてください。

5.メンズでも使える

k-stopは、女性だけが効果を実感している脱毛石鹸ではなく、剛毛な男性にとってもツルツルになると言われています。カミソリやシェーバーは即効性はあるものの、肌へのダメージが大きいので、どうしても肌トラブルを起こしやすくなります。

しかし、k-stopでは、肌へのトラブルを回避できる安心安全な除毛石鹸と言うことで注目されているようです。男性の剛毛な毛を徐々に薄く、目立たなくさせてくるのでメンズにも利用できるわけですが、個人差があると言うことを頭に入れておいた方が良いでしょう。

あくまでも抑毛目的で使われる石鹸ですから、必ずしも脱毛出来ると言うわけではなく、長く使い続けることで徐々に効果を実感できるタイプですから、少なくとも半年以上は使い続けることが大事と言えるかもしれません。

6.デリケートゾーンのお手入れにも

皮膚が薄いデリケートゾーンは、ちょっとした刺激に対しても黒ずんでしまいます。その為、脱毛は慎重に行わなければならないでしょう。一般的にデリケートゾーンの無駄毛処理は自己処理ではなかなか難しいのです。皮膚を傷めてしまいやすいからです。

その為、出来ればエステサロンやクリニックに通うことがオススメなのですが、デリケートゾーンである為に恥ずかしさから行けない人もいるかもしれません。自宅で、しかも普段の入浴で使う石鹸をこの石鹸に替えることで手軽に除毛出来るとすればとても効率的です。

しかし、もしもそれだけ脱毛効果があれば、世の中の女性の多くはデリケートゾーンの無駄毛に悩む必要がありません。あくまでも抑毛目的に、そして色素沈着によって黒ずみやすい箇所を綺麗な肌をキープする目的で使う石鹸と言った解釈が正解かもしれません。

7.k-stopは永久脱毛石鹸?

結論から言うと、永久脱毛出来る処理法には限られています。それは脱毛が医療行為だからです。つまり、医師監修の元での治療で無ければ、完全なる脱毛は出来ません。しかもその中でも限りなく永久脱毛に近い施術も限定されてきますから、かなり絞られてしまうのです。

そう考えると、自宅で誰に会うこともなく入浴の際に使う石鹸として脱毛が出来る、しかもそれは永久的に効果が持続出来るなんてことは絶対にありえないでしょう。永久脱毛石鹸と言った表記は間違いであり、あくまでも抑毛目的で使う石鹸として使うと効果が期待出来るはずです。

8.k-stopは実は危険?

k-stopの魅力は何と言っても全身に使えると言う点でしょう。毎日入浴の度に普通の石鹸と替えてこれを使うことで、気になる無駄毛が徐々に減ってくると言われています。しかし無駄毛を取り除く成分は肌にとっては負担が大きく危険な副作用があるのではないか?と心配する人も多いようです。

実際のところ、k-stop 危険で検索すると出てくるのですが、調べると本当に危険であるのかどうか記述されたサイトは見られません。成分的にも特に危険性のある物は無いので、危険と言う言葉に踊らされてはいけないのかもしれません。

脱毛は医療行為なので、石鹸で効果があると言った断定的な考え方には偏りがありますが、それでも肌にとってはより良い美容成分が配合されていることから、使うことで、美容効果は期待出来るのかもしれません。実際使って見ないと個人差があるので、気になるのであれば、一度は使ってみると良いでしょう。

まとめ

いかがですか?脱毛石鹸と言う言葉を初めて聞いたと言う人もいるかもしれません。普段の入浴の最中に石鹸として使うことで脱毛出来るとワクワクしてしまいがちですが、脱毛と言っても除毛や抑毛目的で使う石鹸とした認識で使うと失敗が無いでしょう。

脱毛は医療行為ですから、家庭で脱毛が出来ることはあり得ないので、個人差があると言うことを頭に入れて、長い目で使い続けることが出来る自信がある人に是非使ってほしい石鹸と言えるでしょう。