永久脱毛をしてみたいけど不安な方に。自宅でできる方法も教えます

夏が近づくと、肌を露出することが多くなりますよね。そんな時、面倒な脱毛処理をなんとか楽にできないものか?などと永久脱毛の看板が目に入ったりすることもあるでしょう。永久脱毛というと、一生毛が生えてこないイメージですが、どんなふうに行うと、毛が生えてこなくなるのでしょう。永久脱毛の実際についてご紹介してきます。

永久脱毛でツルツルの肌に

肌を露出する季節が近づくと、そわそわしてしまうのが、お肌に生えたムダ毛処理ですよね。

毛深いとどうしても、毎日処理してもムダ毛処理のために、皮膚が傷ついて肌トラブルの素になってしまうことも多々あると思います。そんなときに、思い立つのが永久脱毛です。近頃は宣伝が多いので、一体どこなどんなふうに良いのか、違いがわからなくなっていいる方もあるでしょう。

そんな悩みを解決すべく、おすすめの永久脱毛ができるサロンやクリニックをご紹介していきます。

永久脱毛の基本について

永久脱毛をしてみようかなとお考えの方は、「でも永久脱毛って機械で少しずつ抜くだけで、自分で抜くのとどうちがうんだろう。」などちょっとした疑問が出てくると思います。では永久脱毛の基本についていくつがご紹介していきましょう。

1.永久脱毛とは毛の発生率が20%以下をいう

永久脱毛といえば、読んで字のごとく永久に毛が生えてこないようにするものだろうと思ってしまいますが、本当のところはどうなのでしょう。

永久脱毛は、医療行為にあたるので医療機関でしか行ってはいけないことになっています。そして永久脱毛というは、AEA(米国電気脱毛協会)できちんと定義がされていて、それによると、脱毛施術1ヶ月経過後に、毛の再生率が20%以下の状態になるものを永久脱毛と呼んでいるそうです。

脱毛すれば永久に毛がなくなってしまうという永久脱毛という表記は、実は正しい表現ではなくて、ある程度は毛が残ってしまうのが現状のようです。したがって、人間の毛が全くの無毛になることは、事実上は非常に難しいことなのです。

そして、脱毛サロンなどで行う光脱毛というのは、永久脱毛とはいえず、専門の医院などで医師が行うニードル脱毛などが、永久脱毛になります。

2.処理が面倒な人やかみそり負けの人が行う

脱毛は「普段の毎日のお手入れをしていたら、そんなに大変でもないわ。」と感じるかたもいらっしゃると思いますが、実際毎日毛を処理することは、皮膚を傷つけてしまうことが多くなります。それによって皮膚湿疹になってしまったり、何らかの肌トラブルが生じる方もいらっしゃるようです。

ですので、なるべく肌に負担がかからないような脱毛方法で、毛が生えてくる期間を長くしてあげると、直接肌に傷をつける機会もすくなくなるし、お手入れすることも少なくなって、肌トラブルが随分少なくなります。永久脱毛をすることは、こうした利点があるのです。

永久脱毛は主に女性がワキやすね、脚などを行いますが、最近では男性も積極的に脱毛をされる方が増えてきたようです。男性では、髭を剃るのが面倒だとか、カミソリ負けに困っているなどの処理トラブルから、永久脱毛を考えられるようですよ。

3.ワキやVIOの部分を処理する人が多い

永久脱毛を行う場合、いったい皆さんは具体的にはどこを処理されているのでしょうね。

女性で永久脱毛を行う場合は、ワキが多く次にVIOの部分だそうです。意外に多いのが背中で、ここは自分で見えない上に、薄着では人目に付きやすい場所だとしてされる方が多いようです。その次は、脚と腕が多いそうです。

男性では、毎日のヒゲの処理がとても大変だということからヒゲが圧倒的に多く、次にシャツから覗いてしまう胸毛、女性にあまり評判がよくない脚の毛や、夏の季節やスポーツをする際に見えてしまう陰毛などを永久脱毛される方が多いです。

4.永久脱毛は体調に注意

永久脱毛を行うときには、どんな体調でもできるというわけではありません。ある程度、体や皮膚に負担がかからないような時に行うのが良いでしょう。

例えば、日焼けをした後や風邪ぎみなど、体調が悪い時には肌トラブルもつきものですから、体調が悪いと思ったら無理をしないで中止するようにしたいですね。

また、永久脱毛を行う当日には、顔に化粧をしないようにしたり、ワキにも制汗剤は使用しないようにしておきましょう。これは化粧品や制汗剤に含まれるラメなどの鉄分が、脱毛処理のときのレーザーに反応してうまく照射できないということがあるようです。

永久脱毛を行う時は、年中日焼けをすることは控えておいた方がよいです。特に最近の紫外線は非常に体に悪い成分が多く含まれているので、もしひどい日焼けをした場合、どのような皮膚トラブルが起こるかわかりません。

照射当日は、お風呂やシャワーも控えておいた方がよいでしょう。特に湯船には浸からないようにしましょう。これは浸かることによって、ばい菌が毛穴から混入する可能性があるからです。アルコールもできれば控えておくようにしましょう。アルコールで体が火照って、毛穴に刺激がくるからです。

永久脱毛値段の目安について

永久脱毛というのは、医院によって本当にいろいろな金額設定されています。永久脱毛の値段の目安があると、医院を選ぶ際にも参考になりますよね。部位別におおよその目安の金額をご紹介します。

1.全身+VIO+顔はお得なプランが

最近では、コース設定もいろいろあり、全身どこでも脱毛をしていくらいくらという大変お得な設定も多いようです。

「湘南美容外科」ではパーフェクト全身コースがあり、照射できない部分はなく全ての部位を照射するコースがあります。これは回数によって金額が違い、初回限定トライアルコースで59,800円、9回コースでは600,210円 になります。

「ドクター松井」の場合では、プラチナコース全身脱毛(顔・VIO含む全て)が、5回で398,000円、6回コースで、429,000円になります。

全身+VIO+顔の完全な脱毛の場合は、少なくとも60,000円くらいから必要になるようですね。一回だけでは効果がありませんから数回行うとしても、最低でも400,000円程は用意しておいた方が良いでしょう。

2.全身+VIOは、月額9,900円からも

全身とVIOの永久脱毛の場合は、全身と、デリケートな部分も一緒に脱毛するものです。ビキニラインなど水着を着た時にちょっと気になる部分も綺麗になるものです。

「アリシアクリニック」の場合では、全身脱毛セット(VIO含む・顔なし)で、5回が330,000円になります。

「銀座カラー」の場合は、全身22ヶ所を脱毛し放題の「新・全身脱毛 22ヵ所・脱毛し放題」のコースが、なんと月額 9,900円だそうです。予約が取れれば月に何度行ってもよいのが嬉しいですよね。

3.全身+顔は脱毛し放題を利用して3,200円から

デリケートゾーンはちょっと恥ずかしいなという方には、この全身と顔を中心に永久脱毛を行うコースがおすすめです。

「ラ・ヴォーグ」は、55部位の中の好きな場所を月額3,200円で行うことができます。その場合、顔の脱毛範囲はおでこ・もみあげ・ほほ・鼻・鼻下・あごで、全身一回分にかかるお値段は12,800円になります。

「キレイモ」では、スリムアップ脱毛というコースで月額料金9,800円で、顔の脱毛範囲は、おでこ・もみあげ・ほほ・鼻下・あごになり、全身1回分にかかる料金 19,600円で行えます。

4.全身50ヵ所脱毛で月額6,800円から

一番人気の全身脱毛では、多くの医院が脱毛部位をきちんと決めていて、どの部位を何ヶ所おこなったら いくらになるという設定がありますが、そうなるととても高額になるので、たいていはコース設定がされています。

「ラットタット」では、なんと全身50部位もの脱毛が、月額6,800円からで行えます。通年料金としても88,128円で済むのでとてもリーズナブルです。

「シースリー」では、生涯メンテナンスの保証付きの全身脱毛が、月額7,500円から行えます。新・料金プランでは定額ラクラク支払いを行うと、脱毛エステ会員永久権利も頂けるというお得なプランです。

5.顔だけは逆に割高にも

顔だけを永久脱毛するときは、目や鼻などデリケートな部分も綺麗に脱毛してくれるところがよいですよね。医院によって目元や鼻までやってもらえるか、カウンセリングの時にはしっかり聞いておきましょうね。

「湘南美容外科」では、額、もみあげ周囲・頬、鼻下、上口ヒゲ+アゴ+アゴ下の顔全体の永久脱毛が1回 11,340円です。また6回になると52,650円になります。顔だけになると、全身コースで行ったほうが、お得かもしれませんね。

6.特定の部位だけなら、お得プランを利用

永久脱毛をする際に、どうしても特定の部位だけをしたい時がありますよね。病院によって、いろいろなプランがありますので、お得なプランを利用してお好きな場所を永久脱毛することもできます。

「TBC」では、両ワキ、両ひざ下脱毛が、通常11,680円なものが、なんと500円で一回行えます。その他、選べる部位別の脱毛もありますので、人気の腕や脚などを選んでも、初回は1,000円で行うことができるんですよ。

「脱毛ラボ」では、スピード脱毛で希望の部位が月に3,980円にて行うことができます。
全身を永久脱毛したら料金総額はどれくらい? | 永久脱毛WEB

クリニックと脱毛サロンの違い

永久脱毛はクリニックによってかかる費用や、処理時間も様々です。クリニックと脱毛サロンの違いとはどういったところがあるのでしょう。クリニックと脱毛サロンの違いを挙げていきましょう。

1.かかる料金が安いのはサロン

脱毛サロンでは、価格競争が非常に激しくなっていて、数百円で行える脱毛キャンペーンもあったりします。その点、クリニックでは、必ず医師や資格をもった人が施術を行わなくてはいけないので、どうしても料金が高くなりがちです。

クリニックでは、価格にばらつきがあり、独自の機器を使用して、どこにもない最新の脱毛を行っていることが多いようです。ネットなどで見かける医療用レーザーを使用してリーズナブルな価格で行うクリニックは、たいてい都心ある大手のクリニックが多いので、地方在住のものにはとてもいけませんよね。

そもそも脱毛サロンとクリニックでは、施術方法も違ってきますので仕方がないのですが、価格面だけみれば、脱毛サロンのほうがお得なようです。