梅干しダイエットとは?「6つ」の痩せる理由とダイエット効果を上げる「5つ」の方法!カロリーやレシピ・口コミなどもご紹介!

梅干しダイエットと聞くと、日本の伝統食だから健康によさそうな気はします。でも粒が小さいから沢山食べないといけないのかなと不安になりませんか。あんなにしょっぱいしすっぱいから沢山だと梅干しダイエットって難しいかもと感じませんか。そんな梅干しダイエットの方法と効果がでるとされる6つの理由をご紹介します。

梅干しダイエットって何?

梅干しダイエットは、毎日1粒食べて痩せやすい体質になるためのダイエット!

梅干しダイエットは、食事と置き換えをしたりカロリー制限を加えて短期間で大きな結果をだそうとするものではありません。ある程度の時間をかけて毎日一粒の梅干しを食べることで、梅干しの持つ栄養でやせやすい体質に変えていこうとするものです。ではこの梅干しにはどのような栄養や効果があるのでしょうか。

梅干しといえばまず思い出すのは強い酸味ですね。あの酸味のもとクエン酸をはじめポリフェノールや、ひと手間加えることで生まれる成分もあります。梅干しの栄養はとても幅が広いんです。また梅干しを食べるタイミングや量、選び方などについてもご紹介していきます。

梅干 はちみつ漬け 紀州 国産 梅ぼし うめぼし ハチミツ 蜂蜜蜂蜜漬梅干し 580g 武州養蜂園【梅干し 肉厚 和歌山 紀州南高梅 漬け物 漬物 つけもの お茶うけ ご飯のお供 ご飯の友 おつまみ 酒のつまみ 酒の肴】

価格:2,808円
(2017/1/8 17:01時点)

梅干しダイエットが効果あって痩せる!と言われる6つの理由

1.脂肪細胞が小さく!脂肪の吸収を防ぐ

梅に含まれるポリフェノールには高血圧や動脈硬化の予防などの効能もあります。血流を促し老廃物を排出する働きのためのようです。このことから代謝が上がり、脂肪をためにくくなります。また老廃物や冷えが原因となるセルライトの予防や改善にも効果が期待できるのです。また梅のポリフェノールにはインフルエンザなどの抗ウイルス作用があることもわかってきました。

2.酸化を防いで身体を守る!正常な代謝が続けられる身体へ

梅干しにはフラボノイドという成分も含まれています。植物のもつ色素化合物で抗酸化作用があります。抗酸化作用といえばアンチエイジングですね。体中の細胞の酸化を防ぐ効果があるといわれます。またフラボノイドにはアディポネクチンという物質を増やす働きがあるといわれています。これは脂肪細胞が分泌する善玉ホルモンです。

このアディポネクチンには糖質やコレステロールの代謝を促す働きがあります。直接食品でとることのできない成分ですので梅干しダイエットのように少しずつ気長に摂取することで増やす体質にしていくことが大切です。

3.血糖値の上昇をおだやかに!糖分の脂肪へのチェンジを防ぐ

梅干しに含まれるオレアノール酸という物質があります。これは血糖値の上昇や肥満に関係しているαグルコシダーゼという酵素の働きを妨げる力があることがわかってきました。このオレアノール酸のおかげで食後の血糖値の急上昇を防ぐことができるのです。これまで低gI値ダイエットなどで目指した効果と同じです。この食後血糖値を抑えることでインスリンの大量分泌を防ぎます。

こうすることで、インスリンによる糖質の代謝が間に合わなかった分が脂肪となって蓄積するのを防ぐのです。

4.クエン酸パワー1 サラサラ血液でやせ体質に

梅干し特有のあの酸っぱい味。あのもととなるのがクエン酸です。レモンやグレープフルーツなど柑橘類にも含まれている有機化合物です。このクエン酸は胃の中でクエン酸ソーダに変わります。血液が固まりにくい物質になるのです。このため血液がサラサラになり血流が良くなります。体のすみずみまで酸素がまわり代謝が上がるのです。

ダイエットに欠かせない運動をした後にもクエン酸が有効です。ビタミンB群とともにとることで疲労回復の効果が得られます。疲れを残さないことで運動の継続もしやすくなりますね。

5.クエン酸パワー2 筋肉を柔らかくしてめぐりを良く!

クエン酸には体を柔らかくする働きもあるといわれています。ではなぜ体が硬いのは良くないことなのでしょうか。ダイエットに関していうならやはり代謝にかかわるからだといわれます。固い筋肉では血管を圧迫することになり全身の血のめぐりを妨げてしまうというのです。クエン酸で血液サラサラと併せて筋肉を柔らかくすれば代謝もぐっと上がりそうですね。

6.クエン酸パワー3 腸にも効いてためない体に!

ダイエットをするときに必ず解決しておきたいのが便秘です。どんなにバランスよく食事をしても、運動をしても、代謝を上げても必要のないものが滞っていては台無しです。梅干しのクエン酸には便秘解消の働きもあるといわれています。クエン酸は腸内の悪玉菌を殺菌し、腸に刺激を与えてくれるといわれるからです。クエン酸のダイエット一石三鳥パワーです。

超簡単!梅干しダイエットの方法3ステップ

1.梅干しダイエットは、梅干し選びが鍵!

まず、粒の大きさは肉厚な大粒のものが梅干しダイエットには向いているとされているようです。大きいものだと、直径4センチメートルの梅干しもあるようですが、通常2センチメートルから3センチメートルの梅干しは大きいものになります。小粒であるとやはり食べる個数を増やす必要がでてきます。

また、塩だけでつけた梅干しにしましょう。「調味梅干」であると、塩分のみならず他の成分にも変動がでてくるようです。梅干しダイエットで効果を期待するのであれば、成分にあまり変動はない方がよさそうです。

2.たったこれだけ!?1日1粒食べる

大粒の梅干しであれば、1日1粒で十分だそうです。梅干しは元々漢方薬であったそうなので、少量で十分のようです。1センチメートル弱の小粒の梅干しであれば、1日2粒とされています。