DHCコラーゲンが人気の理由を解明♪ドリンク・サプリなど16選!

DHCコラーゲンは、世界初の浸透性を誇っています。コラーゲンも浸透性が無ければ意味がありません。そこで独自開発によって真皮層まで行き届くようにしたのです。そんなおすすめの人気ドリンク・サプリ・美容液を紹介します。

DHCコラーゲンが今話題!

今DHCコラーゲンが話題になっている理由は、他のコラーゲン商品と違った特徴を持っているからです。本来コラーゲンは体内で生成されているものですが、加齢等とともに減少してしまいます。外からの摂取が必須になってくるのです。しかし、一般的なコラーゲンは、なかなか肌内部にまで浸透できないのが現状です。

サプリやドリンク等で補助しようとしても浸透性が悪ければ、お金をかけてもあまり意味が無いものになってしまうでしょう。そこでDHCで開発されたコラーゲンは他とは違うというのです。ここでは、世界初と言われる理由や真皮層にまで届くメカニズム、話題のCM、各シリーズで人気の商品を紹介していきます。

DHCコラーゲンが世界初と言われる理由

DHCコラーゲンは他とは違うと話題になっている理由は、世界初だからです。一体何が世界初なのか、気になるところです。そこで世界初と言われる所以について考えてみましょう。

世界最小クラスのコラーゲンだから

DHCコラーゲンが世界初であると言われる所以は、世界最小クラスだからです。肌には各層があり、この各層には厚みがあります。大体ラップ程度の厚みなのですが、バリア機能が働くのでどうしても美容成分が入り込めなくなってしまいます。高い美容化粧品を購入しても効果があまり無いというのはこういった理由も考えられるでしょう。

DHCコラーゲンは1つの分子を肌内部にある真皮層にまで届くように開発されています。その為、なかなか通らなかあった角質を通って、肌内部にまでしっかりと行き届かせることになります。これは日本最小ではなく、世界中で販売されている成分の中で最も小さいコラーゲンだからこそ浸透させることが出来るのです。

純度の高いコラーゲンだから

DHCコラーゲンは世界最小クラスの小さな成分が肌内部に入り込むので、これだけで十分効果が高いと思ってしまいますが、それだけでは効率は悪いのです。真皮層にまで届いたコラーゲンが純度が高いからこそ、コラーゲン本来の効果を発揮できるのです。

DHCコラーゲンはアラニン・プロリンと言ったアミノ酸を結合させたペプチドなので、浸透性もあり、コラーゲン再生にも貢献してくれると言われています。その為、より真皮層まで届いて、しっかりとコラーゲンを作ってくれる働きをしてくれるのです。純度が高いコラーゲンだからこそ、より良いコラーゲン生成に繋がってくるのだと思います。

DHCコラーゲンと真皮層の関係

DHCコラーゲンが、他のコラーゲン製品と違う点は、肌の奥底までしっかりと届くということです。肌の内部にある真皮層にまで届くからこそ美容効果が期待できるのです。そこでDHCコラーゲンと真皮層の関係について紹介しましょう。

真皮層の7割はコラーゲン

コラーゲンという成分は、肌の細胞層を支える物質として存在します。コラーゲンが不足してしまうと、細胞一つ一つの形が崩れてしまって、それが顔のたるみやしわを作り出してしまうのです。その為、コラーゲンは美容においてとても大事な存在です。

このコラーゲンを多く含んでいる層は真皮層と呼ばれており、角質層の奥にある層で、およそ7割がコラーゲンで出来ています。この巨大なコラーゲンの層によって、私たちの肌は守られているのです。もちろん肌のハリを保つ機能もありますが、その他に筋肉や骨・血管等も形成しています。

外から摂り入れる一般的なコラーゲンは角質層からこの真皮層に入り込むことができずに立ち止まってしまうので真皮層まで行き届かないのです。これが思うような効果が出ない理由になるのですね。

真皮層に到達しやすいように作られている

DHCコラーゲンは、この肌細胞の奥底にある真皮層にまでしっかりと行き届くように小さい粒子で作られています。これによって真皮層にまで到着しやすくなっているのです。第1世代コラーゲンではなかなか浸透しなかった状態が、第3世代コラーゲンでは薬剤を用いてペプチドという低分子化しました。

それでも真皮層にまで浸透することが出来なかったのですが、そこから新世代コラーゲンと呼ばれる純度100%のコラーゲンを作ることに成功しました。この発明はDHCだけです。勿論、コラーゲンは肌との吸着力が高いので表面的に付いても十分保湿効果はあります。

しかし一時的な効果なので、継続的に長く保湿感を保つ為にはしっかりと真皮層にまで到着するDHCコラーゲンが効果的だと言えるでしょう。

DHCコラーゲンが真皮に届く効果

DHCコラーゲンは真皮層にまでしっかりと成分が届くということで注目されています。真皮にまで届いたコラーゲンは一体どんな効果があるのか気になるところです。そこで真皮に届いたコラーゲンの効果を紹介しましょう。

肌に弾力・ハリが出てくる

コラーゲンは細胞と細胞を繋ぐ層を崩さないように安定化させます。その為、きめ細かい肌を維持できることから美容目的で摂り入れる女性も多いのです。綺麗に繋がっている真皮層は外部からの刺激に対しても柔軟に対応します。

これは弾力とハリがあるからで、30代から感じる肌のたるみやしわも徐々にピンと張ってきて、20代の頃の肌に導くことが出来ます。目じりやほうれい線、額のしわが気になってきているという人にとっては、まさに理想的な成分です。

分子の大きいコラーゲンではなかなか真皮にまで届かなかったのですが、DHCコラーゲンはしっかりと行き届くので、効率的に弾力とハリ効果が期待できますね。

肌トラブル問題をクリアできる

DHCコラーゲンは、ペプチド化されているので、真皮層にまでしっかりと届きます。しかし、このコラーゲンが九州されてもすぐにコラーゲンになるわけではありません。間接的にコラーゲンを作っていくわけです。この際にコラーゲンだけでなく、ヒアルロン酸やエラスチンといった成分も作られます。ヒアルロン酸は肌の保湿を保つ働きがあることでも知られています。

かゆみが出たり、ニキビができやすくなってしまう環境は肌が乾燥している状態でもあるのです。DHCコラーゲンでヒアルロン酸等の様々な美容成分を生成することによって、外部からの刺激に対しても柔軟化します。色々な肌トラブル問題をクリアできるようになるのです。

気になるDHCコラーゲンの浸透力について

コラーゲンは、肌にハリと弾力を与える効果が期待されています。しかし残念ながら、従来のコラーゲンでは浸透力に問題があるようです。そこでDHCコラーゲンの浸透力について解説していきます。

今までのコラーゲンは浸透していなかった

現在、様々なメーカーから多くのコラーゲン商品が販売されています。しかしそれらのほとんどは、せっかく効果の高い成分が入っているにも関わらず、浸透性が弱く、結果的に思うような効果を実感出来ないようです。肌の奥底に存在している真皮層は、7割がコラーゲンで出来ています。

この部分でしっかりと生成されて、健やかな肌を守ってくれているわけですね。なのでこの部分にまで到達しなければあまり意味が無いものになってしまうのです。DHCコラーゲンはこういったマイナス点をどうプラスに変えるのかに重点を置いて研究を重ね、ついに真皮層にまで届く開発に成功したわけです。

純度100%でパワーアップ!

コラーゲンは肌に良いと言っても、真皮層にまでしっかりと届かないと意味がないのですが、実際に真皮層にまで到達したとしてもそれだけで満足な結果が出るわけでは無いようです。なぜなら、従来のコラーゲンでもせっかく真皮層にたどり着いたとしても、コラーゲン生成はほんの1.36%程度だそうです。

DHCコラーゲンは、真皮層までしっかりと行き届くことは勿論のこと、そこからコラーゲン生成、再生能力にも優れています。それは純度100%だからこそ成し得る結果なのです。ペプチド化されているからこそ浸透性に優れ、そして吸収・生成されやすく開発されているのです。

DHCコラーゲンサプリの効果について

DHCコラーゲンにはドリンクタイプ等がありますが、最近ではサプリメントタイプも登場して話題になっています。そこで、ドリンクタイプとはどのような違いがあるのか、どういった効果があるのかについて紹介していきます。

コスパ力が高いから継続しやすい

DHCコラーゲンと言っても色々な種類があり、ドリンクタイプはコラーゲンが多く配合されており、即効性が高いと言われています。しかしその分、どうしても値段がかかってしまうのが難点です。一方、DHCコラーゲンは何と3ヶ月分で2,000円前後で購入できるのです。これならば、コラーゲン製品は高いといったイメージを一掃できそうです。

なぜなら1ヶ月1,000円にもなりませんからね。外から摂り入れたコラーゲンは一度だけでは即効性はあってもすぐに又補給をしなければいけません。つまり継続が必要になってきます。そう考えると、DHCコラーゲンサプリは継続しやすい摂取方法と言えるかもしれませんね。

ドリンクタイプより即効性はない

DHCコラーゲンサプリは、コスパ力に優れているので継続しやすいようです。その点で魅力を感じる一方で、ドリンクタイプよりも即効性が無いのが難点と言えるかもしれません。しかし、携帯しやすいので持ち運びが自由であり、外出先や旅行先にも手軽に持ち運べるのは良いですね。低価格で継続できるので、長く飲み続けることで徐々に効果を発揮するタイプです。

その為、すぐに効果が出てほしいと言ったせっかちさんには向かないかもしれません。長期間、長い目でゆったりと効果を期待したい人にはこのタイプがおすすめですね。価格の安さを摂るか、即効性を摂るか、それはその人それぞれなので、自分に合ったタイプを選んでみてください。

話題のDHCコラーゲンCMについて

世界初の最小コラーゲンとして注目されているDHCコラーゲンですが、CMでも話題になっています。そんな気になる話題のDHCコラーゲンCMについて、2パターン紹介します。

新世代コラーゲン・研究開発篇

誰にも追いつけない肌への追及を求めて、世界初のコラーゲンと呼ばれる新世代コラーゲンこそが、このDHCコラーゲンです。CMでは、従来ではなかなか通ることが出来なかった角質層を通り抜けて、しっかりと真皮層に届くといった説明がされています。

表面的なケアでは持続性もなく、またすぐに肌トラブルに悩まされてしまいます。なかなか効果が出ないと嘆いている人はそれが理由かもしれません。常識ではできなかったことをDHCでは研究開発が行われて、夢のコラーゲンを成功させたわけです。肌トラブルに悩まされているという人はぜひ一度使ってみてほしいですね。

シャンデリア篇

DHCコラーゲンのシャンデリア篇CMでは、体験した女性たちの声が聞けます。今までにない感覚のスーパーコラーゲンの付け心地が、肌に悩みを持っている女性たちの希望の美容液となってくれるはずです。テクスチャーで塗布した後で肌に触れてみると、その濃厚な潤い感を実感できるはずです。

コラーゲンの他にもビタミンC誘導体等のサポート成分も含まれているので、毎日使うことで肌内部からの保湿ケアができるのです。付けた感じが全然違うという彼女たちの言葉はまさに本当で、一度は使ってみたくなりますね。