バストマッサージの効果的な方法とは?ポイント5選と効果のあるツボ4選

バストマッサージで、バストアップ効果や、バストにハリが出ることを知っていますか?毎日バストマッサージをすることで効果がでて、さらにバストアップ効果のあるツボもあります。ここでは、効果的なバストマッサージの方法と、バストアップにいいツボを紹介します。

バストマッサージをしよう!

バストに悩む女性って多いと思いますが、バストマッサージをご存知ですか?バストマッサージをすることで、バストにハリがでて、バストアップ効果も認められます。バストマッサージを積極的に取り入れて、自慢のバストを手にいれませんか?

バストマッサージについて

バストマッサージですが、実際にどのような効果があって、なぜマッサージすることでバストアップするのか不思議ですよね。ここでは、バストマッサージについてくわしく説明します。

マッサージの重要さ

バストマッサージは、バストアップやバストのハリを出すためにも、とても重要ですが、マッサージをすることで、体にたまっている毒素をしっかり排出することができます。この毒素を取り除くことは、バストアップや、バストのハリを出すための最も重要なことにもなります。

また、バストマッサージの際には、リンパをマッサージするように行い、リンパの詰まりをとり、胸の細胞が発達するために必要な栄養、ホルモン、酸素をしっかり届けるようにするためにも、マッサージは非常に重要です。

バストマッサージの効果

リンパなどが多くあるバストを刺激するためにマッサージを行えば、バストアップ効果も得られるし、女性疾患の改善にもつながります。バストマッサージを継続的に続けることで、2カップバストアップした方や、バストにハリが出たと言われる方が多くいます。

さらに、自分の手でバストにふれることで、乳がんの早期発見にもつながりやすくなります。また、更年期障害の症状が見られたら、しっかりとバストマッサージを行って、バストのケアをしてください。しっかりケアをしていれば、アンチエイジングにもなり胸のハリを失うこともありません。

どうしてバストアップするの?

バストの近くには、リンパがあります。リンパには老廃物を運ぶ役割があります。この老廃物がうまく運ばれず、詰まってしまうと、バストアップ効果がありません。ですので、マッサージをすることで、リンパの流れをよくし、体の老廃物をなくすことで、バストに必要な栄養素も取り入れやすくなり、バストアップにつながるのです。

バストマッサージの方法5選

それではいよいよ、バストマッサージの方法を説明します。バストはただやみくもにマッサージをすれば効果があるわけではなく、きちんと効果のある方法でしないとやっても意味がないそうです。しっかり覚えて、毎日の生活の中に取り入れましょう。

おっぱい体操

テレビなどでも紹介された、神藤多喜子さんのおっぱい体操が、簡単に自宅でできてしかもすぐに効果があるとのことで、とても注目されています。そのやり方を紹介します。

(おっぱい体操のやり方)
その1.おっぱいはずしをします。おっぱいはずしは、胸筋や、側胸筋についているおっぱいの靭帯を少しずつはずすことです。靭帯が脂肪と一緒に胸筋につくと、おっぱいの弾力がなくなってしまうためです。ワキ側のおっぱいを下から手ですくいあげるように動かします。靭帯を指で外すイメージで行います。

その2.おっぱいゆらしをします。おっぱいを持ち上げてから揺らします。そうしないと小さくなるので注意してください。1秒間に3回揺らすイメージで行ってください。最後に両方のおっぱいを同時に下から持ち上げてゆらします。

動画で分かりやすくどうぞ


【自宅で豊胸】簡単バストアップ!ふわふわおっぱい体操(神藤多喜子)

メリハリアップ法

バストに大切なメリハリをつけるマッサージ法です。バストの内側から外側をマッサージするイメージで行ってください。では、メリハリアップ法を紹介します。