【炭酸水ダイエット】本当に痩せたい人は”この飲み方”を知っておくべき!

世の中に多く出回っている炭酸水。様々な種類や味がありますが、この中から「無糖」のものを選んで飲むだけでダイエット効果があるって知っていますか?やり方は本当に簡単です。今回は、今すぐにでも始めることのできる炭酸水ダイエットについてのお話です。

炭酸水ダイエットとは?

炭酸水は今いろいろな方法で美容に健康にと活用されていますが、ダイエットにも非常に注目される飲み物で、飲むと胃の中でも炭酸ガスが発生するため、炭酸水を飲むとそれだけでお腹がいっぱいになると感じたことがある方も多いのでないでしょうか。

炭酸水ダイエットは、炭酸水で胃を膨らませて満腹中枢を刺激し、摂取カロリーを減らそう、というダイエットで、これ以外にも炭酸水にはダイエットにぴったりな理由がたくさんあるのです。

どうして炭酸水でダイエットが出来るの?

魅力的なカロリーゼロ

炭酸水ダイエットに使用するものは、無糖でお腹がいっぱいになるのにカロリーがないので太りません。

ここで注意は糖質ゼロと書かれているものや、ゼロカロリーと書かれていれば大丈夫というわけではないということです。このように書かれている飲料に使われる人工甘味料によって、かえって太りやすくなる可能性がある、という研究発表もあるので、ダイエットの場合はあくまでもなにも含まれていない「炭酸水」を使用しましょう。

消化活動のサポート

これは便秘がちの方に良いお話ですが、炭酸水を取るようにすると便通もスムーズになりやすい働きがあります。一般的な炭酸水で、100mlあたり1mgのマグネシウムが含まれていると表示されています。マグネシウムは女性にはとても重要なミネラルのひとつなので、一石二鳥ですね。

そして、炭酸水で満腹になると、腸の”蠕動運動”という、消化に必要な腸の運動が起こりやすくなると言われています。この運動が、加齢やストレスでうまく働かないときは、どうしても便通が滞りがちになってしまいます。

ダイエットとともに便秘も良くしていきたい、そんな場合は朝に冷えた炭酸水を、コップ半分ほど飲むのが良いと言われています。スッキリお腹のためにも、炭酸水を上手に取り入れたいですね。

炭酸水で食べ過ぎ防止

一般的には水と炭酸ガスに圧力をかけて作られている炭酸水が販売されていますが、天然の炭酸水や、ブームにのり、家庭でも炭酸水を作ることのできるマシンも多種販売されています。それだけ炭酸水には私たちに魅力的な働きがあるようです。

炭酸水に含まれる炭酸ガスは、胃の中に入るとたくさん発生します。だいたい500ml程度の炭酸水を飲むと、お腹をいっぱいに満たすほどのガスが発生すると言われています。それにより、満腹中枢を刺激して、必要以上の食物を摂取したい、という気持ちを上手に抑えてくれます。間食したいな、と思ったときにも炭酸水を取ると、その気持ちをおさめてくれるでしょう。

お腹がすいているのを我慢する、というダイエットはなかなか長続きをしないので、ストレスも少なく続けることができそうですね。

リフレッシュに最適

炭酸水の人気はその見た目の美しさや清涼感にあると言えるでしょう。制限の多いダイエット中は、とにかくストレスもたまりやすいものです。

炭酸水の気泡の美しさや、さっぱりとした飲み心地は、そんなダイエット中の気分のリフレッシュにも最適です。

身体が温まりやすくなる

また、炭酸水には飲むことで、血液の流れをサポートする働きがあると言われています。炭酸水に含まれるあの泡の正体は二酸化炭素ですが、炭酸水の中の二酸化炭素は、胃壁などになじみやすく、血管に入ると血管拡張ホルモンである、”プロスタグランジンE2″の分泌を促すことが認めらてれいます。

血管が広がりやすく、血液がスムーズに流れやすくなることで、これによってもさらにダイエットに効果的と言えるでしょう。

むくみの原因もすっきり

それと同じように、炭酸水には乳酸などを排泄しやすくする働きもあると言われ、身体が疲れているときや、むくみやすくなっている時などにも、良い働きが期待できます。塩分の高いものを食べてしまったときや、どうしても塩分の多くなりがちな外食の多い方なども、炭酸水に助けてもらうと良いですね。

炭酸水で全身きれいになるってほんと?

美肌効果!ニキビ予防にも

炭酸パックや化粧水なども購入しやすくなってきましたが、美容目的で炭酸水を使用する場合の大きな働きは2つ、清浄の働きと血流をサポートする働きです。

肌の表面と同じ弱酸性の性質を持つ炭酸水は、肌への刺激性も少ないうえ、肌の表面の皮脂などもきれいに清浄化してくれる力があることで、肌をひきしめ、整えて、ニキビになりにくい肌作りのお手伝いをしてくれます。

弱酸性であることで、肌表面の汚れを優しく落としてくれる働きがあるので、炭酸水は洗浄にぴったりな働きを持っています。

また、炭酸は通常の水に比べると肌への浸透率が約1.5倍も高く、炭酸の気泡には毛穴に詰まった汚れや余分な皮脂を取り除く作用もあります。炭酸ヘッドスパなども、その力で毛穴の皮脂をより落としやすくしているそうです。その力で、ニキビなどの原因になる菌の繁殖を抑えてくれる、抗菌効果もあるそうですよ。

●炭酸水洗顔

肌には炭酸水で洗顔するのもおすすめです。普段の洗顔と炭酸水を用意するだけですのですぐに取り入れることが出来ますよ。毎日ではなく週に2~3回がいいでしょう。

炭酸水・・・2~3ℓ
泡立てネット
洗顔料(普段からお使いのもの)

1. 洗面器に炭酸水を1~2ℓ入れ、その中に顔を浸します。汚れを落ちやすくするためです。手でこすったりせず、浸けるだけです。
2. 泡立てネットを炭酸水で湿らせてから、洗顔料をネットでよく泡立て、洗顔します。
3. 炭酸水でしっかりと洗い流す。ごしごし擦らないようにやさしく手のひらを使ってすすぎます。

※炭酸は弱いといっても酸性です。肌の弱い方や乾燥している方はピリピリするかもしれません。もし肌に異常を感じたらすぐに中止し、医療機関(皮膚科など)を受診してください。炭酸の配合された炭酸泡洗顔料も市販されていますので、ドラッグストアなどで探してみてください。

●炭酸パック

コットンを炭酸水に浸して、気になる部分に5~10分パックするだけでも効果がありますよ。
パックの後は化粧水や乳液でお肌を整えてください。