大胸筋矯正サポーターって何!?バストアップにも猫背にも効果あり!大胸筋の筋トレ方法!

大胸筋といえば、厚い胸板、バストアップと男性にも女性にも嬉しい効果があります。そのほかにも大胸筋を鍛えることで良い影響があるんです。今回は、メリットだらけの大胸筋に迫りつつ、あのアニメで話題になった大胸筋矯正サポーターの噂話から筋トレやストレッチ方法まで幅広くご紹介します!

鍛える前に大胸筋の機能と構造を知っておこう!

大胸筋といえば、バストアップに効果的です。
それは男性の厚い胸板という意味でも、女性のバストアップという意味でも効果的です。ここでは大胸筋の鍛え方に移る前に知っておいていただきたい大胸筋のことについてご紹介します。普段、腕立て伏せやダンベルやチューブを使って筋トレメニューを作ったりしている方も多くいるでしょう。中にはベンチプレスというバーベルを使って大胸筋をいじめ抜いている方も多いのではないでしょうか。

大胸筋のことを本当に知りながら行っていますか?ここでは大胸筋の機能と構造について、さらっと簡単にご紹介しますので参考にしてみてくださいね!

ざっくり覚えよう!大胸筋ってどんなときに働くの?

大胸筋はその名の通り、胸にある大きな筋のことです。もうひとつ小胸筋という筋もありますので頭の隅に覚えておきましょう。

機能としては物を抱きかかえたり、腕立て伏せの時に体を持ち上げるときに働きます。
また、大胸筋は姿勢にも大きく関与しています。大胸筋が縮んでしまうと巻き込み肩といって、真上から見たときに本来は両肩と頭は一本のラインでつながるようになっているのですが、肩が前方に出てしまうので前うから見るとU字になり、見栄えが貧相になりやすくなってしまいます。大胸筋が固くなってしまうと、肩甲骨の動きにも影響し背中に肉がつきやすい体になってしまいます。

背中にお肉がつくと、いわゆるはみ出し肉といって後ろから見たときに下着の締め付けによって段々ができてしまい、あまり見栄えはよろしくありません。おまけに姿勢も前かがみだと…どうでしょうか、魅力的ではありませんね。女性にとって大胸筋は美しい体を保ためには必要な筋トレであることがいえます。

大胸筋は上部線維と下部線維がある特殊構造!

なぜ構造をしっておかなければならないのか、それはこの大胸筋という筋肉は上部と下部のふたつに分けられるからなんです。ざっくりと以下に場所を記します。

大胸筋上部とは鎖骨の内側半分のところから上腕骨の大結節稜という部分へ付着します。
大胸筋下部とは主に胸肋部についていて、胸骨や肋骨の軟骨から上腕骨大結節稜へ付着します。

このように大胸筋は大きく分けて2つに分かれているので、やみくもに同じメニューで筋トレを行うと上部と下部のバランスが崩れ、下部ばかり筋量が増えて上部が貧相にみえたり、その逆で上部ばかりを鍛えすぎて鳩胸のような胸板になってしまったり、見た目のバランスを気にする方であればこのふたつの部位をそれぞれ知って筋トレに励んだほうがよいでしょう。

一般では大胸筋の下部線維の方が負荷をかけやすく、筋の肥大も起きやすいという特徴があります。大胸筋は上より下が発達しやすく、内側よりも外側の方が先に発達する傾向がありますので、発達しにくい部分を絞ってメニューに組み入れる必要があります。鍛え方によって全然違う結果になってしまうので気をつけましょう。

ところで「大胸筋矯正サポーター」って実在するの?

「それなに?」「ブラじゃないよ!大胸筋矯正サポーターだよ!」

突然ですが皆さん、ゴールデンエッグスというアニメをご存知でしょうか?
大胸筋といえばこのアニメを思い出す方もいらっしゃるでしょう。このアニメの中に「大胸筋サポーター」というものが登場します。ボディービル部に所属する高校生がある日突然真っ赤なブラジャーを一枚身に着けて登場し、それに突っ込みまくる仲間との掛け合いがなんとも面白く、クセになります。

彼が身に着けているものはどこからどうみても真っ赤なブラジャー、もしくは真っ赤な紐ビキニです。
「ブラじゃないよ!大胸筋サポーターなんだよ!」と必死に言い訳する彼なのですが…これって実在するのでしょうか?そもそも大胸筋サポーターとは?気になりますよね。

結論から言ってしまうと、大胸筋矯正サポーターは存在しません!
大胸筋を矯正することがまず必要ありませんからね。ボディービルダーの方などは筋量や見せ方を調整することはあっても矯正することはないでしょう。しかし、これ、本当にあったらネタとしておいしいですよね。是非旦那さんや彼氏さんにプレゼントしてあげたいものです。

ちなみに、大胸筋矯正サポーターを複数形にした「大胸筋矯正サポーターズ」というビジュアル系のインディーズバンドは実在していました。残念なことに2008年に解散してしまったとのことですが、ゴールデンエッグスが好きだったのでしょうか。ユニークな名前でインパクトがありますよね。

大胸筋を「補正」するサポーターは実在します!

ゴールデンエッグスの作中に出てくる大胸筋矯正サポーターという商品名こそはありませんが、大胸筋を魅力的に見せるための補正下着はあります。元々はアメリカの通販で話題になったものなのですが、この補正下着であればamazonで売っています。5000円くらいでポチッと買えちゃいます。

ちなみにブラじゃないです。タンクトップ型で、カラーもモノクロです。
この補正下着は痩身効果があるといわれています。おそらく、この下着を着ることによって筋に程よい圧がかかるので筋トレ効率アップを目指した加圧トレーニングのようなものなのでしょう。

これを着て筋トレをすればより効果的に大胸筋をつけられるかもしれませんね!

サッカーの香川選手も大胸筋矯正サポーターつけてた!?

つけていません!
ユニフォームを脱ぐ瞬間に胸元を隠すように黒いスポーツブラが見えた!なんて話題になりましたが、これも当然、大胸筋を矯正するものではありません。運動中の心拍数などを計測するためのアンダーウェアです。

一見スポーツブラに見えて、「え?」と思いますよね。
運動中はどうしても動きが激しいので固定性が強くなければいけませんのでこのような形になったというわけです。しかし、多くのメーカーがタンクトップ型を開発しているのに紛らわしいスポブラタイプを選んだのかは不明です。話題になったのが7月ということもあってタンクトップ型では暑かったのかも知れませんね。

大胸筋を鍛えるとどんなメリットがあるの?

大胸筋を鍛えることにデメリットはない!?

大胸筋を鍛えるといってもどんなメリットがあるのか、気になりますよね。
ただバストアップします、と言われてもそれだけ?と思ってしまいます。女性からすれば確かにブラのサイズが変わるくらいにできますから魅力的ですが、それ以外にメリットがあるのでしょうか。

大胸筋は体の前面にある筋肉ですが、実は背面の肩甲骨にも関連しています。大胸筋が衰えてしまうと肩が前方に出て背中が丸くなってしまいます。背中が丸くなると左右の肩甲骨の間隔も開き、背骨も丸くなり…体の負の連鎖が始まります。背中が丸くなることで腹筋も使いにくい状況になって、お腹もぶよぶよ、たまに姿勢を正したと思えば背中のお肉が邪魔になる、そんなことになってしまいます。

そこできんと大胸筋のケアをしてあげることで姿勢も改善、余計なお肉を寄せ付けない魅力的なボディをゲットできるのです。このように大胸筋を鍛えてあげることは、体にとってメリットだらけなので、是非女性にもおすすめしたいのです。

特別な器具やダンベル、マシンなどを使わずにできる大胸筋のトレーニング方法をまとめますので是非やってみてください!

大胸筋を鍛えるには何が必要?

大胸筋を鍛えるためには、基本的には体がひとつあれば大丈夫です。マシーンや器具は要りません。トレーニング方法を考えるときに器具が必要だと思いがちですが、そんなことはありません。水を入れたペットボトルや椅子やソファーなど身近なものを使えばアイディア次第でいくらでもできてしまいます。自分の重さをそのまま負荷にする自重トレーニング法というのも最近話題になっていますし、初心者の方はまずは身一つで自重トレーニングから始めて体を慣らしていきましょう。

さらに鍛えたいという人は重さを買えることのできるダンベルや筋トレ用のベンチなど自分のなりたい体を目指して、マシンを買ってみてもよいでしょう。懸垂マシンなどは一般にもよく売られている大胸筋を鍛えるマシンとしてはうってつけです。

大胸筋の上部の鍛え方

余計な筋はつけたくない!女性必見バストアップ用筋トレ!

立ったままでも座ったままでも、テレビをみながらできるお手軽筋トレです。また、三角筋など肩幅は大きくしたくない、大胸筋だけに特化した鍛え方をご紹介します。

【バストアップ用筋トレ】
1)胸の前で両手の手のひらを合わせます。
ポイント→指の間は閉じてくださいね。

2)まずは胸の前で手のひら同士を押し付けます。
ポイント→ぎゅっ、ぎゅっ、と瞬発的に入れます。10回程度を目安にしましょう。

3)手のひらを合わせたまま、左右へスライドします。
ポイント→押しあったまま、肘と床は平行になるようにこころがけてください。左右2回くらいを目安に行います。