すらり姫の口コミレビュー【返金保証アリ】

夕方になるとふくらはぎがパンパンになるなど、むくみの悩みを抱える女性も多いですね。

筋肉量が少ない女性は全身の巡りも悪く、身体もむくみやすいので要注意です。

適度な運動や食生活の見直しをすると同時に、一緒に摂りたいむくみ対策のおすすめサプリがあるので紹介しましょう。

>>> すらり姫の公式サイトはこちら

むくみ解消をサポートする話題のサプリが!

1日中座りっぱなしのデスクワークや、立ちっぱなしの接客業をしている女性に多いのがむくみの悩みです。

夕方になればふくらはぎなど下半身がパンパンにむくんでしまい、太って見られてしまうなど大きな悩みになるもの。

パンパンに足がむくんでブーツが入らなくなったり、さらに悪化すれば歩くとビリビリとしびれを起こすことも。

こうなると足全体が重たくだるくなり、冷えもかなり深刻になっているでしょう。

このような辛い女性特有のむくみは、長時間同じ姿勢でいることや、ストッキングやパンプスなどで足が圧迫されていることが原因に。

もちろん食事制限によるダイエットでは解消できません。

ヨガのインストラクターをやっているのですが、むくみ対策でヨガを始める女性も多く、実際に私もヨガを始める前まではよくむくみに悩まされていました。

どうして身体がむくむの?

身体の巡りが悪くなるとむくみやすくなるとよく言われていますが、むくみが起こる仕組みについて詳しく知っている人は少ないでしょう。

むくみが起こるのは、身体の中に存在するリンパと深い関わりがあります。

リンパとは身体の中にある透明でサラサラした液体で、このリンパ液が身体の隅々にまで網目状に張り巡らされたリンパ管を流れています。

食べ物から補給した栄養を各細胞に供給するのが血液ですが、血液が流れる血管からしみ出した液体がリンパ液です。

細胞などから排出される余った水分や老廃物、毒素などがリンパ液に含まれ、リンパ菅を巡って最終的に静脈へと流れていくという循環が繰り返されています。

リンパは老廃物の回収や異物を除去したり、全身の細胞の働きを維持するための大切な働きを担っているところです。

身体の隅々にリンパ管が張り巡らされているのだけど、リンパ管が合流するポイントがあり、そこには不要なリンパ節があります。

鎖骨周辺やワキの下、足のつけ根や膝の裏、腹部などに主要なリンパ節があり、そこから集まったリンパを身体の隅々に流しています。

全身を巡るリンパ液は1日に2リットルから4リットルにものぼるそう。

だけどこの主要なリンパ節の流れが何かしらの原因で遮断されるとその流れが悪くなり、そうすると身体の中で大量の水分が滞ることに。

簡単に言えばリンパの流れが滞ることで体内にある水分も滞り、それがむくみという症状を引き起こします。

ヨガはこのリンパの流れを良くするのに最適な運動で、プラスしたいおすすめのサプリがすらり姫です。

むくみには塩分だけでなく糖質にも注意!

むくみの中でも顔のむくみは、塩分や水分の摂り過ぎが原因と言われていますね。

体内の塩分濃度の調整をカリウムが行っていますが、カリウムが不足したり塩分を過剰に摂取してしまうと、塩分調整のために血管内の水分が増えます。

それがリンパにも染み出してしまうので、身体や顔がむくんでしまうのですね。

実は塩分と同様に注意したいのが糖質です。

糖質には血管から水分をしみ出させる圧力を強める作用があるので、むくみを引き起こしやすくします。

まさか糖質がむくみの原因だったということを知っている人は少ないはず。

むくみ対策では、巡りの改善と糖質対策という2つのアプローチが大切になってくるけど、これが同時に出来るのがすらり姫。

ヨガもおすすめだけど、すらり姫もプラスすればより効果もアップするはず。

1日の摂取目安は4粒でこの中には糖質と巡りサポートの有効成分がギュッと詰まっていて、厄介なむくみの解消に役立ってくれるでしょう。

すらり姫の特徴は!?