kurokami スカルプ(haruシャンプー)の口コミレビュー【返金保証アリ】

抜け毛や白髪、パサつきなど髪の悩みを抱える女性は少なくありませんよね。
ヘアカラーや育毛剤で対策するのも一つの方法ですが、毎日のシャンプーで改善できる方がラクだと思いませんか?
そこでおススメなのが、白髪対策として美容業界でも注目されているkurokami スカルプです。
美容師としても太鼓判を押せるkurokami スカルプについて、徹底的に分析した結果をシェアしたいと思います。

>>> kurokami スカルプの公式サイトはこちら

kurokami スカルプの4つの特徴とは?

髪や地肌に優しいシャンプーはあっても、kurokami スカルプのように髪と地肌をトータルでケアできる商品は多くありません。
どんな人が使っても納得できると絶賛されるのは、色々な悩みを改善してくれる次のような特徴があるからです。

  • 頭皮ケア
  • 発毛・育毛
  • アロマ効果
  • 白髪ケア

髪を作る元になる頭皮からしっかりケアすれば、伸びてくる髪が健康で艶やかに育つのは当然ですよね。
それに育毛や発毛、白髪などの悩みに効果が期待できる成分をプラスしてあります。
多くの人が抱える髪のトラブルをシャンプー1本で解決してくれるのがkurokami スカルプの強みです。

抜け毛も白髪も1本でケア

育毛シャンプーと言えば男性向けのイメージですが、実は抜け毛に悩む女性は少なくありません。
産後の抜け毛や加齢で細くなった髪を何とかしたいけれど、育毛剤は怖いと思っている人も多いようです。
ホルモンバランスの乱れによる抜け毛などは一時的なものですが、それを悪化させるのが刺激の強いシャンプーです。
また、ほとんどのシャンプーに使われているシリコンが毛穴に詰まると、頭皮環境が悪くなり抜け毛が増えます。
このようなダメージはメラノサイトの機能不全を招くことになり、結果的に白髪を増やすことにもなります。
抜け毛や白髪の原因となる頭皮のダメージを抑える低刺激シャンプーを使うことで、こうした悪循環を断ち切れるでしょう。

ノンシリコンでもきしみナシ

ノンシリコンシャンプーが流行った時に使ってみたけど、きしみに耐えきれず止めてしまった人はいるでしょう。
美容院のお客様でもノンシリコンを使いたいけれど、髪がパサつくという噂を聞いて購入をためらう人は多いです。
確かに商品によっては洗浄力が強すぎて、必要な油分まで洗い流してしまうものもあります。
では、kurokami スカルプはどうかというと洗浄成分がマイルドなので、ノンシリコンでもきしみを感じないはずです。
髪自体に潤いが残っていれば、わざわざシリコンを配合する必要がありません。
洗い過ぎた髪を保護するためにシリコンを入れるのは本末転倒とも言えますよね。
汚れや皮脂は落としながら、潤いを残して洗い上げればシリコンは不要です。
これまでにノンシリコンを使ったことがある人は、kurokami スカルプとの違いに驚くはずですよ。

kurokami スカルプがおススメな人は?

肌質や髪質に関係なく使えるkurokami スカルプは、ほとんどの人に自信を持っておススメできます。
中でも頭皮のニオイやベタつきが気になる人、髪の傷みやパサつきを改善したい人はぜひ使ってみてください。
シャンプーで洗うだけという手軽さで言えば、ヘアケアに時間をかけられない人にも向いていますね。
お子さんが小さいお母さんはゆっくりお風呂にも入っていられませんが、シャンプーだけで済めば大幅に時短できますよ。

男性でも使える?

女性向けと思われがちなkurokami スカルプですが、男性が使っても全く問題なしです。
薄毛を気にしている男性なら、むしろ積極的に使ってもらいたいくらいですね。
また、低刺激で安全性の高い成分を使っているのでお子さんでも大丈夫です。
家族が別々のシャンプーを使うのは面倒でお金もかかりますが、kurokami スカルプは家族全員が使えるので安心してくださいね。

敏感肌やアレルギー肌にも安心

敏感肌やアレルギー肌の人は香料や洗浄成分などで肌に刺激を感じることがあります。
でも、kurokami スカルプは100%天然由来で肌や髪への刺激を抑えてあるので、肌質に関係なく使えます。
合成香料や防腐剤、合成ポリマーなどの気になる添加物は不使用、優しい柑橘系の香りも天然由来なんです。
シャンプーのたびに癒されるという人もいるほど人気の香りで、男性も違和感なく使えます。
肌が弱いけれど無香料はちょっと寂しいという人にもkurokami スカルプはピッタリですね。

kurokami スカルプが向いていない人は?

kurokami スカルプは誰でも使える低刺激なシャンプーですが、頭皮の状態によってはおススメできないこともあります。
フケやかゆみが出やすかったり頭皮が乾燥したりしている人の中には、脂漏性皮膚炎にかかっている人もいます。
単なる乾燥だと思いがちですが、実は放置していると完治が難しい皮膚の病気なので皮膚科医での治療が必要です。
こうした症状が出ている間は、抗菌作用のあるシャンプーの使用が推奨されます。
脂漏性皮膚炎には頭皮から分泌される皮脂と真菌が関係していると見られるからです。
kurokami スカルプには、抗菌成分や殺菌成分が配合されていません。
そのため、脂漏性皮膚炎の人の治療を妨げる可能性もあります。
どうしても使ってみたい時は、まず脂漏性皮膚炎を完治させてから試してくださいね。

薄毛や白髪が進行していると効果が実感しづらい

深刻な薄毛や抜け毛に悩んでいる人は、kurokami スカルプを使っても残念ながら効果を実感しづらいです。
また、加齢による白髪の進行を劇的に改善することも難しいかもしれません。
これは、キャピシルやヘマチンなどの成分が治療効果のあるものではないからです。
もちろん、使い続けることでこれ以上の進行を止める効果や遅らせる効果は期待できるかもしれません。
でも、治療薬のような即効性を期待するとガッカリということもあり得ます。

どんな成分にもアレルギーや副作用の可能性アリ

天然由来成分100%で肌に優しいkurokami スカルプですが、絶対にアレルギーや副作用の心配がないという訳にはいきません。
一般的な食物でアレルギーを起こす人がいるように、特定の成分に反応してしまう人はいます。
体調や肌の状態によって化粧品が急に合わなくなる経験をしたことがある人もいるかと思いますが、シャンプーも同じです。
これまでに化粧品でアレルギーや肌荒れを起こしたことがある場合、まずは全成分をチェックしてみてください。
少しでも異常を感じたら使用を中止し、皮膚科医の診察を受けてくださいね。