ドモホルンリンクルの口コミレビュー

年齢とともに出てくるシワやたるみなどの肌の老化は、女性なら誰でも悩むことでしょう。
美容部員として人一倍、お手入れに時間と手間をかけてきた私も、その一人です。
30代前半から乾燥に悩み始め、あらゆる高保湿化粧品を試しましたが、どれも使い続けたいと思うほどの効果は見られませんでした。
そんなとき、先輩からドモホルンリンクルの無料お試しセットを勧められて、3日間使ってみることに。
たった3日でも肌のトラブルが落ち着いて、驚くことにハリと弾力を実感しました。
今ではスキンケアをドモホルンリンクルに変えたほどです。

昔と変わらず今でもCMや広告で目にするのには、長い間私のような肌の悩みをもつ多くの女性の支持を受けてきたからなんですよね。
そんなドモホルンリンクルを実際に使用している私自身のレビューを、商品の詳しい情報などを交えながらご紹介していきます。

無料お試しセット

まずは私がたった3日間の使用でも肌の変化を実感できた、無料お試しセットについてご紹介しますね。
このセットは、フリーダイヤルでもネットでも申し込めます。
私はネットで注文後、翌々日には到着しましたよ。

中身は全部で8種類。
ドモホルンリンクルのスキンケアライン全てが梱包されています。
では、使用感や効能などを簡単にご説明します。

化粧落としジェル

ジェルタイプのクレンジング剤。
薄いピンク色で硬めのテクスチャーですが、メイクになじませるとオイルに変化します。
ウォータープルーフのマスカラもリップも、軽く馴染ませるだけでするんと落ちますよ。
コラーゲンやシーラベンダー油などの保湿成分配合で、洗い流した後にツッパリ感を感じることはありません。

洗顔石鹸

石鹸と書いてますが、実際はチューブタイプのフォームです。
ラクに泡立てられて、空気感のある泡ができます。
洗顔は二度行わなければなりません。
一度目は表面の汚れを、二度目では毛穴の汚れを落としていきます。
洗顔後はスッキリとした洗い上がりにも関わらず、内側からのハリを実感できますよ。

泡の集中パック

このパックは、濃密な泡で肌を蒸らして温めることによって、水分を引き出すものです。
また細胞の中のタンパク質を蘇らせて、効率的にエネルギーを利用できるようになるでしょう。
天然由来のビタミンやアミノ酸が配合されていて、角層を柔らかくしてくれるので、次のステップのお手入れがしやすくなります。
目元や口元にも使えますし、くすみが取れて顔色が明るくなる効果を期待できます。

保湿液

この保湿液は、ヒアルロン酸の配合に秘密があります。
それは分子の大きさの違うヒアルロン酸を配合して、肌の内外から潤い肌にアプローチするからです。
大きいヒアルロン酸は肌表面でうるおいを保ち、水分の蒸発を防ぐ効果が期待できます。
肌に浸透するよう小さく配合されたものは、速やかに角層の内部に潤いを届けるため、水分量アップに役立ちます。
CMのように、肌が手のひらに吸いつく感触を実感できますよ。

美活肌エキス

保湿液の後に使用するのが、こちらの美容液です。
浸透活性型ビタミンCなどの成分がカプセル化されていて、シミやソバカスなどをケアする効果が期待できます。
ビサボロールやルーマニアアルニカエキスなどが美白成分の働きをサポートし、有効成分の相乗効果で透明感のある肌へと導いてくれるでしょう。

クリーム20

このクリームには、再春館製薬のコラーゲン研究の全てが詰まっているといっても過言ではありません。
コラーゲンを補給して潤いを与えると同時に、肌本来のコラーゲン生成力を引き出す効果を期待できるクリームです。
肌本来の力によって、肌トラブルや老化などにブレーキをかけて、健やかに保てるようにサポートします。
硬めのクリームですが浸透力が高く、塗った直後からハリやツヤを感じることができます。

保護乳液

これは低下したバリア機能を回復させて、肌の保護力を高める効果が期待できる乳液です。
皮脂膜、角層、タイトジャンクションの強化によって、紫外線ダメージや乾燥、肌サビなどによる刺激から肌を守ります。
クリーム20までの保湿効果を保つ効果もあり、サラッとしたテクスチャーで肌を軽いヴェールで包んで守ってくれます。

光対策 素肌ドレスクリーム

紫外線カットができるもので、紫外線吸収剤を配合していないにも関わらず、SPF50+/PA++++という、優れものです。
日常生活での紫外線は十分にカットできますし、肌の老化につながるブルーライトや蛍光灯などの様々な光ダメージから肌を守ってくれます。
自己タンパク回復をサポートする成分も配合されているため、肌を守ると同時にダメージの回復にも役立ちます。
肌の表面を均一にするため、このクリームを塗るだけでも素肌が綺麗に見えますよ。

これらのセットに同梱されているお手入れ方法の解説があって、そこにはあなたの手は、9番目のドモホルンリンクルと記されています。
手は肌のわずかな変化を感じ取ったり、効果的に成分を届けられる唯一のもの。
手とドモホルンリンクルを使って、肌と向き合う時間を作ってほしい。
そんな願いが込められているのでしょう。
ドモホルンリンクルは8個ものお手入れステップがありますから、面倒と思う方もいらっしゃるかもしれません。
私もそうでした。
でも実際にスキンケアに手間を掛け肌と向き合うことが、一番のスキンケアかもしれません。
無料お試しセットを使い続ける間に、そのことに気付かせてくれたドモホルンリンクルにはとても感謝しています。

ドモホルンリンクルは大人の肌悩みに効く

ドモホルンリンクルは、30歳からの基礎化粧品というキャッチフレーズが掲げられています。
30歳って、まだまだ若いんじゃない?と思うでしょう。
でも実際は、30歳を境にお肌の悩みやトラブルは進行していくんです。
お肌の曲がり角と言われる30代は、肌内部で様々な変化が起こり始めるときなんです。
乾燥やシワ、たるみや毛穴の開き、キメの粗さ、シミなど加齢による肌トラブルの原因のほとんどは、肌の内部の細胞の衰えが原因です。
角質層や血行、水分量など、お肌に関するワードはたくさんありますが、どれも細胞の働きによって状態が左右されて肌に表れるんです。
加齢による衰えはもちろん、蓄積された紫外線ダメージや間違ったスキンケア方法の蓄積などで、更に衰えが加速してしまうのです。
この結果が表れ始めるのが30歳を過ぎた頃で、実際にコスメカウンターにも、肌トラブルの改善を求めてこの年代の方が多くいらっしゃるんですよ。

加齢によって起きる肌トラブルのほとんどは乾燥。
乾燥を解消するためには、保湿化粧品でのスキンケアが欠かせませんよね。
でも、どんなに高級な化粧品を使っても簡単には改善されません。
その原因は、保湿化粧品の効果が一時的なものに過ぎないからです。
コラーゲンやヒアルロン酸などたくさんの保湿成分が配合されていても、乾燥している肌に水分を補うだけ。
根本的な解決にはならないんです。

たくさんの保湿化粧品があるなか、私の肌がドモホルンリンクルで蘇ったのは、肌が潤っただけじゃなくて細胞レベルで元気になったからです。
それはドモホルンリンクルに、肌が生まれ変わる力、潤いを作り出す力を取り戻す効果が期待できるから。
ここからはドモホルンリンクルの特徴や効果について、詳しくみていきましょう。