馬油でシミにグッドバイ♡効果的な4つのスペシャルケアで美肌対策

馬油がシミに効果的というのが口コミやネットで話題になっているようです。馬油がシミに効く理由とは何か、馬油とは一体どんなものなのか、使い方も合わせてご紹介。おまけに、馬油シャンプーの効果についてもご紹介していきます。

馬油でシミが消えるって本当?

最近、ネットや雑誌などでも注目されている馬油でシミが消えるという口コミなども広がっているようです。また、抜け毛予防や育毛などにも効果があるといわれ馬油シャンプーを使用されるかたも多いようです。そんな馬油でシミが消えるという気になる噂や馬油シャンプーについてなど、馬油の特徴も合わせてご紹介していきます。

馬油とは

口コミから広がったといわれる馬油の人気は、どんどん広まっているようです。馬油という言葉は、よく目にしたり耳にしたりしますが、馬油とは一体どのようなもので、どのような効果を発揮するものなのでしょうか?

馬油は、スキンケアやヘアケアにも使われていて、女性だけにとどまらず男性にも注目を浴びているようです。名前からも想像できるとは思いますが、馬油は、馬の何かから抽出した油なのかなと想像されるかたも多いようですが、詳しくは知らないというかたも結構多いようです。昔から民間療法などにも使われており、歴史ある馬油の魅力をみていきましょう。

馬から抽出した油脂

馬油は、馬のたてがみやお腹などの皮下脂肪を原料として作られている動物性油脂のことをいうそうです。馬油は、人間がもつ皮脂の脂肪酸と非常に似ているといわれているため、浸透率もとても高いといわれています。そのため、馬油を塗ったあとにベタつきなど殆ど感じないといわれています。

民間療法の万能薬

馬油の効能は絶大といわれていて、昔から民間療法の万能薬としても使われていたといわれています。その驚くべく馬油の効能は、抗酸化作用、殺菌作用、炎症予防や防止、そして、保湿や保温、血行促進も期待されるといわれています。

馬油は、特に火傷の治療などにも使われているようで、火傷をしたら、まず馬油をぬって様子をみる高齢者のかたもいらっしゃるようです。馬油には、余分な熱を取り除いてくれる効果があり、酸素も入らないため、雑菌の繁殖や酸化も抑制してくれるといわれています。

アレルギー体質でも安心

馬油は、アレルギー体質のかたでも安心して使用できるといわれています。アトピーや皮膚トラブルにも効果的といわれています。ただ、馬油アレルギーをお持ちのかたや、動物性油脂のアレルギーをお持ちのかた、また、馬油をつけてしみるなどしたかたは、早めに皮皮膚科医に診てもらうことをおすすめします。

シミの改善に効果

シミの改善に効果的といわれる馬油。使い始めは、しばらくシミが濃くなるといいますが、使い続けていくうちに、シミがひび割れで綺麗にはがれるといわれています。すっぴんでも、ほぼ気になるシミはみえなくなったという声もあるようです。