ゾンビメイクで顔のやり方は?リアルな方法やかわいくする方法

ゾンビメイクを楽しむなら、まずは顔のメイクのやり方を覚えておくと良いでしょう。

メイクのやり方や小物を使うことで、リアルなゾンビメイクにも可愛い系のゾンビメイクもマスターすることができます。

できるだけお金をかけない、顔のゾンビメイクのやり方を覚えておくと良いでしょう。

準備するもの

血のり

by カエレバ

ゾンビメイクでかかせないのは、赤い血の色を使ったやり方です。

普段の顔に使用するメイク道具の口紅や赤いアイシャドウでもできるのですが、

より本格的にしたい時には顔に使える血のりを使ったやり方にするとおすすめです。

傷シール

by カエレバ

他にも傷のシールや、タトゥーシールなどを顔に貼るとゾンビらしさが出ます。

白目のファンデーションやコンシーラー

by カエレバ

そしてベースメイクに使うため白っぽいファンデーションやコンシーラー、濃い色のアイシャドウを用意してください。

通常のメイク用品を使ったやり方でも可能です。

他のカラーを使用する際には、顔に使用できるものを使うようにしましょう。

そうすれば肌荒れの心配もなく、顔に安心して使えます。

ゼラチン、ティッシュ

by カエレバ

他にも本格的なゾンビメイクのやり方にしたいなら、ゼラチンやティッシュなど小物を用意して顔の傷メイクをするのもおすすめです。

ベースメイクから基本のゾンビメイクの仕方

ゾンビメイクでは顔色を悪くさせるために、基本のベースメイクのファンデーションをいつものファンデーションよりも白っぽくするやり方がゾンビっぽくなります。