あなたも今日からシンプルスキンケアで素肌美人に♡保湿でしっとりと

シンプルスキンケアは、文字通り使うアイテム数を減らすので、お金も時間も節約しながら美肌を手に入れられると好評です。こちらではシンプルスキンケアについてや、その方法を紹介しています。

お金も時間もかけないシンプルスキンケア

忙しい現代社会で、お金も時間もかけないシンプルスキンケアが人気を集めています。今日はシンプルスキンケアについてや、その方法を紹介いたします。

美肌を作るシンプルスキンケアとは?

シンプルスキンケアという言葉から、どんなスキンケアなのか大体の想像がつくのではないでしょうか?お金も時間もかけず、それでいて諦めるわけでもないシンプルスキンケアについて紹介します。

シンプルスキンケア~メニューブック~

なんとなく雰囲気はつかめるけれど、もう少しビジュアルで詳しく知りたいという方におすすめのテキストがあります。それが、前田京子さんの著書「シンプルスキンケア~メニューブック~」です。前田さんは自身や家族が使う石鹸も手作りされているんですよ。

手作り石鹸をはじめ、化粧水や美容液、美容クリームなど、お肌のために本当に良いものを手作りされていて、そのシンプルなスキンケアに共感した方たちから人気を集めています。元々は文字がメインの著書を、ビジュアルで伝わりやすい綺麗な写真を加えて発売されたメニューブック。購入者からも、簡単にスキンケア用品が手作りできると好評です。

また、シンプルスキンケアを実践する方たちのブログを見ても参考になるでしょう。

by カエレバ

シンプルスキンケアが美肌を作る理由

シンプルスキンケアは決して「手抜き美容」ではありません。「諦め」からくるシンプルではなく、「これが良い」という思いからのシンプルさなのです。こちらではシンプルスキンケアが美肌を作る2つの理由を紹介します。

肌本来の回復能力を高める

女性は常に綺麗でいたいと願っています。お肌に対してもその思いは同じですよね。そこで、美肌になるために、あれこれと化粧品を揃え、手間と時間とお金をかけています。スキンケアのためにあなたはどのくらいのアイテムを使っていますか?そして、そのスキンケアで満足するお肌を手に入れられているでしょうか?

もし、手間も時間もお金もかけているのに、満足するお肌になれていないのなら、もしかしたら逆効果になっているのかもしれません。肌に過保護になり過ぎることで、本来もっているバリア機能や回復能力を発揮しなくても大丈夫だと「肌」が思ってしまっているのです。

また、肌タイプによっては様々な成分が入った化粧品自体が、肌ストレスになっている可能性もあります。汚れを落として最低限必用な保湿、栄養分を与えることが、肌本来の美しさを取り戻す方法なのです。

肌への刺激を軽減する

シンプルスキンケアで使うアイテムは多くありません。その分肌に触れる機会が少なくなるのです。化粧水とオイルのみだと肌に触れるのは2回ですが、化粧水・美容液・目もと美容液・乳液・クリーム…となると、増えれば増えるだけ肌に触れる機会も多くなります。

最近では美容家やプロのメイクアップアーティストも、「肌に触れないことが美容」とする人も増えています。シミを無くすためにシミの部分に毎日念入りに美白美容液を擦り込んでいたら、余計にシミが目立ってきたという声もあります。美顔ローラーもしかり。肌に触れることが刺激となり、シミの原因になることもあるのです。

シンプルスキンケアの基本

シンプルスキンケアの基本、ここだけはしっかり守りたいということを2点紹介します。

紫外線対策は怠らないで!

シンプルスキンケアで大切なことは、肌に触れないこと、余計な成分を入れないこと、そして紫外線対策を怠らないことです。もうずいぶん前になりますが、オゾン層破壊のニュースが流れ、近年では異常気象のような夏場の照りつける太陽と、紫外線の脅威にさらされています。

PR

wake編集局
損をしないで自分にぴったりのシャンプーを見つける方法
>> 詳しくはコチラ

それなのに、シンプルスキンケアだからといって日焼け止めも塗らずに過ごすのは、肌に大きなダメージを与えてしまい、シミの原因になってしまいます。スキンケアアイテムの数は少なくてもいいのですが、日焼け止めはマストです。

できれば外出時には日焼け止め+日傘や帽子、サングラスなどを使用して紫外線の侵入を防ぎましょう。また顔のお手入れで夏場のみ日焼け止めを使用する方がいるようですが、紫外線対策は一年中必要です。朝のお手入れに組み込んで、習慣にするように心がけましょう。

しっかり保湿は基本です!

高級な保湿美容液や保湿クリームを使う必要はありませんが、最低限の保湿は行いましょう。肌のバリア機能を助ける役割があります。シンプルスキンケアでよく用いられるのは、手作り化粧水+ワセリンやオイルです。

ワセリンは石油が採れる際の副産物ですが、石油ではありませんのでアレルギーが無ければ安心して使用できます。オイルは植物性の物を使用しましょう。ヒトの皮脂に近いと言われるホホバオイルや、年齢と共に皮脂から失われるパルミトレイン産が含まれるマカダミアナッツオイル、手に入れやすいスイートアーモンドオイルなどもおすすめです。これらは食用ではなく、マッサージ用を使用しましょう。

ワセリン、オイル共に、アロマテラピーで使用するエッセンシャルオイルを混ぜると、より美容効果・保湿効果が期待できますよ。

シンプルスキンケアの実践方法

ではいよいよシンプルスキンケアを実践していきましょう!

スキンケアコスメを減らす

肌に触れることでの刺激を減らす、肌を甘やかさないためにも、使用するアイテム数を減らしましょう。シンプルスキンケアを実践する多くの方は、洗顔後のスキンケアは化粧水とオイル(ワセリン)のみのようです。

正しい洗顔法を実践する

シンプルスキンケアになれば、自然とメイク用品も天然素材をメインにしたものを使用する方が増えてきます。そうなると、合成界面活性剤を使用した洗浄力が強いメイク落としを使う必要はなくなります。

洗顔料はしっかりと泡立てて、泡で包み込むように優しく肌をなでるように行い、しっかりとすすぐことが大切です。肌本来のうるおいを落としすぎないように注意しましょう。

必要な時に必要なケアを!

シンプルスキンケアだからといって、アイテムを増やしてはいけないわけではありません。季節や体調によって、肌の乾燥を感じるのなら保湿アイテムを増やしたり、べたつきを感じるようなら化粧水のみにしてもいいでしょう。常に同じケアをするのではなく、その時の自分の肌に合わせたケアをすることが大切です。

肌にやさしい化粧品を使う

肌に余分なものを入れない為に、肌に優しいスキンケアアイテムを使うのがおすすめです。手作りしてもいいですね。

バランスの取れた生活習慣

美肌になりたいなら、バランスの取れた生活習慣は欠かせません。栄養バランスが取れた食事、質の良い睡眠はとれていますか?

シンプルスキンケアにニベアはおすすめ?

ニベアを使ったシンプルスキンケアも注目を集めています。ニベアでのシンプルスキンケアが良いと言われる理由を紹介します。

ニベアの成分に注目!

ニベアの成分が高級美容クリームと似ていることは有名です。簡単に手に入るのに高品質なことから、人気に火が付きました。また、ミネラルオイル、ワセリンが成分として使われており、保湿効果抜群なのも人気の秘訣です。

なんといってもコストが安い

そして、なんといってもコストが安いことが一番の人気の秘訣でしょう。プチプラコスメとして、誰もが簡単に手に取れる、それでいて効果を実感できるから、その他のスキンケアアイテムの使用をやめていき、いつしかシンプルスキンケアになるのです。

一度ためしてみませんか?

シンプルスキンケアについて紹介しました。日ごろからたくさんの美容アイテムを使っている方からすると、ちょっと心配になるかもしれません。でも今のお肌に満足できていないのなら、一度試す価値はあるはずです。シンプルスキンケアで美肌を手に入れませんか?