顔のシミ消したい!みんながやってるシミを消す方法って効果あるの?シミの原因と対処法を徹底調査しました!

顔のシミは誰にとっても気になるものですよね。年齢を重ねていくうち気がついたら増えているシミ!日焼けが良くないと分かっていても若いころは無防備なものです。できてしまったシミの対処法やシミに効くという噂のものまで徹底解明していきます。

顔のシミについて

顔にできるシミにはいくつかの原因があるようです。また、顔にできるシミには種類もいくつかあるようです。原因や種類によっても対処法や予防法に違いがあるようなので詳しく見ていきましょう。

顔のシミの原因は何でしょう?

顔のシミの原因とは?

最近では顔のシミを気にする男性も増えています。男性化粧品にもシミ対策のものが多く販売されています。そもそもシミの原因は何でしょう?

シミの1番の原因は紫外線によるものと言われています。以外と知られていないのがストレス、睡眠不足、女性ホルモンの崩れなどです。他にはニキビなどによる炎症のあともシミになると言われています。

紫外線によるシミは太陽などから紫外線を浴びるとメラノサイト(色素形成細胞)という細胞が刺激されラニンを作りだいします。これは紫外線から肌を守ろうとする働きにより肌を黒くするものだそうです。

寝不足やストレスなどで肌が老化しているとシミはできやすくなるそうです。肌が正常な状態でない場合シミとなって現れるということです。

ニキビなどによる炎症のあとがシミとなって残ってしまうことがあるそうです。これは色素細胞が刺激を受けたことにより大量のメラニンが生成され、全てを排出しきれず色素沈着となって肌に残ってしまうからだそうです。

顔のシミには種類があります

顔にできるシミにはいくつかの種類があるようです。

・炎症性色素沈着 ニキビや肌の炎症が原因で色素が沈着しシミになってしまったもです。一時的にシミとなってしまうものと慢性的にシミになってしまうものがあります。

・老人性色素斑 中年以降に多く見られる色素判班と呼ばれるシミです。長年浴び続けた紫外線が年齢を重ね表れてくると言われています。通常よりも紫外線を浴びる時間や量が多い人は若くても20代後半から現れることもあるそうです。

・脂漏性角化症 脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)と読みます。これは良性の腫瘍だそうです。年寄りイボとも呼ばれ、形は平らなものと少し隆起しているものもありかゆみを伴うこともあるようで、原因は皮膚の老化だそうです。

・肝斑 女性モルモンの影響によるシミです。ピルを服用している人や妊娠との関連が言われています。
発生しやすい年齢は30代~40代だそうです。特徴は頬骨の周りや額、口元などに左右対称に現れるそうです。薄い褐色で広い範囲にあるのも特徴です。

・雀卵斑 雀卵斑(じゃくらんはん)と読み一般的に言うそばかすのことです。原因は遺伝的なことが多く紫外線を浴びると濃くなると言われています。

・光線性花弁状色素斑 光線性花弁状色素斑(こうせんせいかべんじょうしきそはん)と読みます。紫外線によって花びらのようにシミになるものです。20代~30代の方に多く見られ肩や背中にできることが多いようです。強烈な日焼け後、炎症が引いて数か月たってから現れるのが特徴です。

化粧品で顔のシミは取れるの?

シミ取りクリームでシミは消える?

シミ取りクリームや薬局などでも手軽に購入できるスキンケア商品ですよね。口コミのランキングなどで上位のもは比較的安く、薬局などで手軽に購入できるものが多くあります。シミを取ることが目的であればハイドロキノンという成分が入ったクリームが良いと言われているようです。

ハイドロキノンはメラニンを分解する働きがあると言われているそうです。美容皮膚科などでも使用されている成分です。顔のシミ取りクリームには2種類あります。顔全体に塗り顔全体のシミ対策と美白を目的とするタイプ。

シミにピンポイントで塗るタイプです。成分濃度が高くシミにダイレクトに効果を発揮するようです。シミ取りクリームはできるだけシミが薄いうちに使用することが大切なようです。

シミを取る働きのある化粧品を使う

シミ取り化粧品を選ぶ際に気を付けたいのが含まれている成分です。ピーリング成分ばかりが強く肌への刺激が強いシミ取り化粧品もあります。

先ほどもクリームのところでご紹介したハイドロキノンという成分はできてしまったメラニンのかたまり、つまりシミを分解する働きがあると言われています。このような成分を含んでいるものが効果的といえるようです。

人気のシミ取り化粧品
・アンプルール ラグジュアリーホワイト
・ビーグレン ホワイトクリームEX
・Decencia(ディセンシア) サエル

アンプールとビーグレンには高濃度でハイドロキノンが配合されています。アンプールは皮膚科医が開発に携わったドクターズコスメですので信頼度も高いようです。美容液だけでも効果があるようですがライン使いすることでより効果を実感しやすいとのことです。

化粧品はそれぞれ肌に合うものもあれば合わない物もありますので、テストパッチを行ったり購入する際には自分の肌質を説明し納得のいくものを選ぶことが良いようです。

by カエレバ

まずは人気シミ取り化粧品のトライアルセットから始めてみよう

アンプルールの「ラグジュアリーホワイト トライアルセット」

上記でも説明している、高濃度でハイドロキノンが配合されている「アンプルール」のトライアルセットです。
いきなり本体を購入することに抵抗がある方は、一週間分のトライアルセットを試してみませんか。

「アンプルール」は皮膚の専門家が開発した美白化粧品なので、信頼できるという声も多いようです。
美白有効成分「ハイドロキノン誘導体」がメラニンの生成を抑制して、日中もシミの根本原因にアプローチ。
さらに「ビタミンC誘導体」や「セレブロシド」などの保湿成分がうるおいと活力に満ちた健やかな肌に導き、肌本来の透明感を引き出してくれる特徴があります。

ライン使いが試せる豪華4種類のセットが1,890円(税込み)で購入できるので、この機会に試してみてはいかがでしょうか。