気になる顔のしわを改善♡原因と予防法を知ってハリのある素肌へ!

顔のしわってどうしても気になりますよね。しわには種類があって、その種類によってお手入れ法も違います。しわのお手入れ法から予防策まで紹介します。しわのないハリのある肌を手に入れましょう。

顔のしわはできる限りなくしたい!

加齢とともに、しわはできるものとあきらめてはいませんか。あきらめる必要はないんですよ。気になる顔のしわも種類があるんです。その種類に合わせたケアをしっかりすることによって、顔のしわの悩みをなくすことができるようです。しわを予防する方法も紹介します!

なんでしわができるの?

スキンケアにも気を使っているのに、なんでしわができるのでしょうか。しわの種類によって、実はしわのできる原因も違うんです。どのようなものがあるか代表的なしわを紹介します。

乾燥が原因のちりめんじわ

ちりめんじわとは、浅く細かいしわです。乾燥が原因のしわなので、乾燥すると目立ちますが、とても細かいしわなので、しっかりと肌が潤いを取り戻すと回復するといったしわです。しっかりと保湿を行うことにより改善できるようです。セラミド配合のスキンケアをこころがけ、クリームなど油分も同時に補うとより効果的に保湿ができます。

顔の動きによる表情じわ

笑った後にしわがうっすらと残る笑いじわが、この表情じわに当たります。眉間のしわなども同じです。いつもと同じところに気が付いたらしわができているというのが特徴です。若いうちはすぐに消えていても、加齢とともに消えることなく、深くなっていくことが多いようです。

加齢が原因の真皮じわ

加齢が原因で起こる真皮じわは、肌の働きが衰えてしまうためにできてしまうしわです。一度できてしまうと、なかなかとることができないしわですが、若いうちから、肌の働きをしっかりとサポートし、コラーゲンを生成できるように働きかけることで予防することができるようです。

しわのできやすい部分とは?

しわのできる原因は分かったものの、しわのできやすい場所はどこでしょうか。そのしわのできる場所に合わせたケアをすることが大切です。しわを予防するためにはできやすい場所を覚えておいて、重点的なケアをするのもよいでしょう。 

目元:動きが激しく、皮膚が薄い