シミを消す化粧品で肌に自信を!アイテム別のおすすめ商品をご紹介

シミがあるために肌に自信が持てず、ファンデーションで頑張ってカバーしている方も多いのではないでしょうか。シミは早めのケアが大切なので、見つけたらすぐに美白タイプの化粧品でケアしませんか?おすすめの商品をご紹介します。

シミを消す化粧品で肌悩みを解決!

年齢を重ねると、気になり始めるのが「シミ」です。シミがあるだけで老けて見えるので、何とか化粧品で消したいと思っている人も多いのではないでしょうか。

シミを消す化粧品を使ったら、気になるシミがほとんど目立たなくなったり、薄くなったりしたという口コミが見られます。諦めずにシミを消す化粧品でケアしてみませんか?

シミについての基礎知識

顔にシミを発見したときは、ショックですよね!多くの女性が悩んでいる「シミ」について、まずは原因や対策法を知っておきましょう。

シミができてしまう原因

シミには種類があるのですが、多くの人が悩んでいるのが「老人性色素斑」と言われるものです。このシミは紫外線を浴び続けたことが原因でできてしまいます。

紫外線を浴びると、ダメージから肌を守るためにメラニン細胞が活性化してメラニン色素がたくさん作られます。メラニン色素はターンオーバーによって排出されますが、大量の紫外線を浴びるとメラニン色素の生成量も急に増加するため排出されずに肌にシミとして残ってしまいます。また、加齢により代謝が悪くなると、メラニンが排出されずにシミができてしまいます。

これが大事!シミを予防する方法

シミができてしまうと消すのは大変です。そこでシミができないように、できるだけ予防しておきましょう。紫外線を浴び続けていると、紫外線ダメージが蓄積され年月を経てシミとなって現れてしまいますので、若い頃から紫外線対策をしておくことがシミ予防に効果的です。

シミの予防には、紫外線対策が最も大切です。日焼け止めは適量を塗るようにして、汗で流れたら塗りなおします。日傘や帽子、サングラス、アームカバーなどを併用して、紫外線から肌を守るようにしましょう。

できてしまったシミを消す方法

シミはできてすぐは薄くても、だんだん濃くなって真皮まで定着してしまいます。自力でシミを消すなら、薄いうちに美白化粧品でケアしましょう。古いシミや濃くなったしまったシミには美白成分の効果が効かなくなってきますので、見つけたらすぐに美白化粧品を使ってシミを消すケアを始めましょう。

シミを消す化粧品について知りたい

シミを消す化粧品はどうやって選べばよいのか、またどのように使うのが効果的なのかご紹介します。自分の予算内で、美白効果がある化粧品を探してみましょう。

美白有効成分をチェックして選ぼう

シミを消したい人におすすめの化粧品は美白化粧品です。美白化粧品を選ぶときは、厚生労働省認可の美白成分が配合されているものにしましょう。

メラニン還元作用があり、できてしまったシミに有効な成分は、ハイドロキノン、アルブチン、Lーシステイン、ビタミンC誘導体などがあります。

効果的な使い方

美白化粧品はライン使いした方が効果的と言われますが、価格が高いものも多いので、単品で使いたいという人もいらっしゃるでしょう。単品で使うなら、美白成分が濃厚な美容液が最も効果的です。