シミ取りクリームでシミを消したい!効果的な成分と人気の商品をご紹介します

目の下、口元、鼻の周り、どこにあってもシミは気になりますね。鏡に映る小さなシミは、とっても大きな悩みの種。この悩みを解消するためにシミ取りクリームを活用しませんか?今あるシミを少しでも薄くしたい、出来れば消してしまいたい、さらにシミの予防も出来れば、そんな気持ちに応えてくれるシミ取りクリームはどんな物があるのでしょうか。

シミ取りクリームでシミにアプローチ

メラニン色素の塊のシミを消したり、根本的に防いでくれるシミ取りクリームはどのような働きをするのでしょうか。

まずは、紫外線によってシミが作られる流れを知りましょう。
1.紫外線に肌があたり、シミの素メラニン色素をつくるメラノサイトが起動する。
2.メラニン色素がつくられ始め、皮膚の表面へ送られる。
3.メラノサイトの過剰な活動でメラニン色素が作られ続けるとシミになる。

シミ取りクリームに含まれる成分が、このシミをつくる工程にアプローチします。この成分と口コミで人気のシミ取り効果の高い化粧品、海外で人気のクリーム、メンズ用のシミ取り化粧品を合わせてご紹介します。

顔のシミに効くクリームの成分

メラニンを分解するハイドロキノン

女性にとって気になる肌トラブル、顔のシミ。昔浴びた紫外線が、今になってシミに姿を変えてやってきます。どれだけケアに気を使っても、なかなか縁を切ることはできません。

では仕方がないので、できてしまったこのシミと、上手に付き合っていきましょう。今あるシミを少しでも薄くして、出来ればこれ以上増やさないための予防もしたいですね。

シミ取りに効果のある成分の1つ「ハイドロキノン」は、イチゴや麦芽、コーヒーなどに含まれる天然成分です。アメリカでは、「美白=ハイドロキノン」と言われる程とてもポピュラーな美容成分ですが、とても強い作用があるので、日本で化粧品に使えるようになったのは2001年からです。

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素を作る素の働きを邪魔したり、メラニン色素をつくるメラノサイトそのものに働きかけ減少させたりする効果を期待することができます。また、メラニンを分解し、すでにできているシミの色を薄くする働きもあるのです。まさに、シミ取りの優等生といった感じですね。

シミを作らないビタミンC誘導体

ビタミンCといえば、レモンやいちご、キウイフルーツなどの果物を連想する人も多いでしょう。体に良いとされるビタミンCは毎日体に取り入れたい栄養素ですが、そのビタミンCをお肌の上に乗せた時、どんな効果があるのでしょうか。

壊れやすく不安定なビタミンCをお肌に吸収されやすい形にしたものが、ビタミンC誘導体です。美白成分として本格的に使われ始めたのは、1980年代の半ばからで比較的長く、それだけ効果が認められている成分です。

ビタミンC誘導体は、できてしまったメラニン色素を還元して色素沈着を防ぎます。つまりシミを作らないのです。ほかにも、ニキビの炎症を抑えたり、毛穴の開きやシワなどに良い効果が期待されます。

ターンオーバーとピーリング効果があるトレチノイン

お肌の生まれ変わりターンオーバーは、20歳くらいで約28日かかります。それが、加齢とともに遅くなり、40代では約40日もかかってしまうそうです。50代、60代ではどうなってしまのかちょっと心配です。年齢には勝てませんが、少しでもあらがってみたくなるのが女心。そんな女心に朗報です。

トレチノインはビタミンAの誘導体で、細胞に働きかけターンオーバーを促します。皮膚の内側にあるメラニン色素をどんどん皮膚の外へ運んで、シミやくすみを改善します。また、シミの原因のメラノサイトの働きを弱めるので、シミの予防につながります。

ターンオーバーしたお肌には古い角質が残っていますが、トレチノインはこれを積極的に剥がすピーリング作用があります。それとともに、お肌の内部でコラーゲンやヒアルロン酸を増やして、シミやしわを改善する効果も期待され、美肌にとても効果的です。

シミ取り効果の高い化粧品・口コミ人気ランキング

1位アンプルール・ラグジュアリーホワイト

シミで悩んでいる人は、世の中にきっとたくさんいるはずです。そのたくさんの人たちは、普段どんな化粧品を使っているのでしょうか。口コミで人気のシミ取り効果の高い化粧品をランキング形式でご紹介します。

第1位はアンプルールのラグジュアリーホワイト!雑誌やテレビでお馴染みのアンプルールは、皮膚の専門家が開発したドクターズコスメです。

アンプルールのラグジュアリーホワイトに使われているのは「新安定型ハイドロキノン」。強い成分のイメージのあるハイドロキノンですが、肌への刺激を少なくすることに成功しました。

保湿のケアを意識して、ハイドロキノンやビタミンC誘導体をお肌の奥まで届けます。皮膚の奥に隠された目に見えないシミのもと、シミ予備軍に働きかけ、シミを作らせない効果が期待出来ます。新たなシミも防いで、くすみも解消、嬉しい限りですね。