眉毛ニキビの原因は何?予防・改善法を徹底解説致します!

ある日突然出来ている眉毛ニキビ。ちっちゃいくせに凄く痛くて見た目にもカッコ悪いですよね。顔をちゃんと洗っているのにどうして?と思う人もいるでしょう。実は、眉毛ニキビは意外なことからできることが多いんです。眉毛ニキビのできる原因と治し方や予防、ジンクスについてまとめてみました。

眉毛ニキビは痛い!その原因と治し方

痛い!…思わず眉間にしわが寄ってしまうほど眉毛にできたニキビは痛いですよね。毎日メイクで書いたり、毛を抜いたり剃ったりすることから眉毛はニキビができやすい場所です。

眉毛ニキビは、一度できると炎症を起こしやすく悪化してしまう可能性があります。また、顔の中央部分にできることから、顔の印象を大きく左右することさえもあり、いつものあなたと違う顔になってしまうことだってあります。

眉毛ニキビを作らないためには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょう。ここでは、出来ると厄介な眉毛ニキビの原因と治し方、眉毛ニキビにまつわるジンクスや占いをお伝えしていきたいと思います。

眉毛ニキビが出来る原因

ではまず眉毛にニキビができる原因から見ていきましょう。どうやら何気ないクセが原因となっている場合もあるようです。

ニキビの原因はアクネ菌と毛穴詰まり

顔にできるニキビの原因の1つはアクネ菌という常在菌です。常在菌とは、人間の体内にすでに存在している菌のことで、私たちの健康と密接なかかわりを持っています。

常在菌は善玉菌と悪玉菌に分けられ、善玉菌が優位であれば病原菌から守ってくれますが、悪玉菌が優位であれば、逆に健康すら脅かす危険な菌でもあります。

アクネ菌は、それと同じ特徴を持った皮膚にいる菌なのです。アクネ菌を善玉菌として体に常在させることがニキビを予防することになりますが、そのためには、体の中から健康な状態でいる必要があります。

もう1つの原因は、皮脂やホコリなどの汚れが毛穴に詰まること。毛穴が詰まると皮脂と水分量のバランスが乱れることでニキビができやすくなります。清潔にしている状態であれば、毛穴がきちんと開いて肌の水分バランスが整いニキビはできません。

元々できやすい場所だから

眉毛は、元々毛があることで洗顔料の落ちが悪かったり、毛抜きで抜くなどセルフケアすることでも雑菌が入りや水場所です。

さらに、アイブロウや眉マスカラをつけるなどの眉メイクをする人にとってはなおさらニキビができやすく、それに加えて眉はTゾーンですから、皮脂が活発に出て毛穴が皮脂で詰まることも。これらがニキビになりやすい原因といえるでしょう。

気にしてつい触ってしまうから

眉毛にできたニキビは、顔にあることからとても目立ってしまいます。人の目も気になってしまうため、自分でも鏡を見るたび思わず触ってしまいがちです。

ニキビに硬いしこりがあると、思わずつぶして痛い思いをしてしまう人もいますが、手にはたくさんのばい菌や皮脂がついています。その手で触ったりつぶしたりすればニキビをますます悪化させてしまうことはあきらかなので注意しましょう。

髪が触れてしまうから