マジックソープの使い方!全身以外にも家のあちこちまでピカピカに

現在も大注目を集めているマジックソープですが、オーガニック石鹸として全身だけではなく、お家の中のありとあらゆるものの洗浄に大活躍できると知っていますか?今回はボティ用以外にも活用できるマジックソープの使い方をご紹介します。

洗顔~お掃除まで?マジックソープの実力

ドクターブローナーのオーガニックソープ「マジックソープ」があまりにも万能すぎて、どんどん愛用者が増え続けています。このマジックソープひとつでクレンジングから洗顔、そして髪の先からつま先までのボティの洗浄ができます。

さらには、おうちの中の色々な部分の細かい部分のお掃除までできるのが、このマジックソープのすごいところです!今回はオーガニックのマジックソープがどんな成分でできているか、マジックソープの種類、おすすめの使い方までを紹介します。

これを読めば、きっとあなたも明日、マジックソープを探してドラッグストアをうろうろしたくなるはずですよ!

マジックソープとはいったいどんなもの?

マジックソープは、通常ドクターブローナー社から発売しているものを指します。その歴史はなんと中世にまで遡ります。当時、カスチール石鹸と呼ばれた天然オイル配合の石鹸がありました。このカスチール石鹸を現代に再現し、さらに進化させたのが、現在のドクターブローナー社のマジックソープなのです。

オーガニック認証を取得している安全性

現在のマジックソープは「USDA(米国農務省)オーガニック認定」をはじめ、9種類の国際オーガニック認証を取得しています。日本以外の各国のオーガニック認定基準はかなり厳しく、そのことから見てもマジックソープはアメリカにおいて信頼のできる、安定したオーガニック石鹸として認知されていることがわかります。

日本にも10年ほど前から入ってくるようになりましたが、当時は現在のような知名度もなく、使用方法も口コミで、だんだんとコストコのセールなどで手にする人が増えるようになりました。コストコは全てが大容量で販売されていますが、コストパフォーマンス的には無敵ではないかと思います。

もちろん、普通のドラッグストアやバラエティショップでも気軽に小さなサイズを買うことができます。

マジックソープの種類はどれくらいあるの?

まずは使いやすい液体ソープ

液体ソープは現在9種類出ています。小さなサイズからガロンサイズまで発売されていて、愛用者の数が想像できますね。

ペパーミント・ラベンダー・ベビーマイルド(無香料)・サンダルウッド&ジャスミン・チェリーブロッサム・ローズ・シトラスオレンジ・ティートゥリー・グリーンティ・アーモンド・ユーカリです。オーガニックのため全年代が使えますので、赤ん坊や肌の弱い人にはベビーマイルドあたりがいいですね。

また夏にさっぱりしたい時にはペパーミント、シトラスオレンジ、ティートゥリー、香りを覆う存分楽しむならば癒やし効果のあるラベンダー・サンダルウッド・ジャスミン・チェリーブロッサム・ローズ・がいいでしょう。筆者は夏にはシトラスオレンジ、涼しくなる頃にはグリーンティを愛用しています。

by カエレバ

by カエレバ

固形石鹸が好きなあなたにはバーソープ

バーソープも液体と同じ種類が出ています。洗顔の時はバーソープがいいという人もいます。また旅行に行くときであれば、バーソープ1つをソープケースに入れていくだけで、シャンプーやリンス、洗顔フォームなどの余分な荷物が減ります。特にアウトドアを楽しむ男性や、ハードな旅行好きな人が愛用しているイメージがあります。